INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        
電子佛教辭典では 1 件ヒットしました。
以下の各術語をクリックすると、SAT、DDB、INBUDSのそれぞれでその術語に関する情報を閲覧できます。
DDBを閲覧する場合、パスワードをお持ちでない方は「guest」でログインしてください。
集量論
Search for "集量論"
|

検索キーワード: Pramāṇasamuccaya [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
Pramāṇavārttika (文献) (...)  Dignāga (人物) (...)  Pramāṇaviniścaya (文献) (...)  Pramāṇasamuccayavṛtti (文献) (...)  集量論 (文献) (...)  Nyāyamukha (文献) (...)  Ślokavārttika (文献) (...)  pratyakṣa (術語) (...)  ダルマキールティ (人物) (...)  Nyāyabindu (文献) (...) 
-- 123 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
Pramāṇasamuccayaṭīkā第一章(ad PS I 3c-5 & PSV)和訳インド学チベット学研究 通号 15 2011-12 134-164(L)詳細
朴 基烈 (著)ディグナーガの意知覚(mānasapratyakṣa)説印度学仏教学研究 通号 94 1999-03-20 105-109(L)詳細
Pind Ole H. (著)Dharmakīrti's Interpretation of Pramāṇnnsamuccayavṛtti v 36: śabdo 'rthāntaranivṛttiviśiṣṭān eva bhāvān āha.Dharmakīrti's Thought and Its Impact on Indian and Tibetan Philosophy 通号 1999-03-19 318-332(L)詳細
谷 貞志 (著)Dharmakīrti's Interpretation of Antinomic Indicators(Viruddhāvyabhicārin)印度学仏教学研究 通号 71 1987-12-25 1-10(L)詳細
山本 和彦 (著)‘Nonerroneous’in Dharmakīrti's Definition of Perception印度学仏教学研究 通号 71 1987-12-25 11-13(L)詳細
秋本 勝 (著)アーガマとプラマーナパーリ学仏教文化学 通号 3 1990-05-01 73-85詳細
池田 道浩 (著)ケードゥプジェの量果の解釈について日本西蔵学会々報 通号 39 1993-03-31 8-13(L)詳細
Ishida Hisataka (著)A Newly Discovered Dignāga Fragment in Sanskrit印度学仏教学研究 通号 118 2009-03-25 99-103(L)詳細あり
石田 尚敬 (著)瞑想者の認識をめぐる考察禅研究所紀要 通号 44 2015-03-31 25-45(L)詳細
稲見 正浩 (著)仏教論理学における「間違った主張」哲学 通号 40 1988-10-25 131-144詳細
稲見 正浩 (著)ダルマキールティのpakṣābhāsa説印度学仏教学研究 通号 73 1988-12-15 130-133(L)詳細
稲見 正浩 (著)二種の因果効力印度学仏教学研究 通号 128 2012-12-20 82-87(L)詳細
井上 哲次郎 (著)Meditations on the Retrieval of Lost Texts with Special Reference to the Sāṅkhya Section of Pramāṇasamuccaya, Chapter 2インド学チベット学研究 通号 15 2011-12 231-243(L)詳細
伊原 照蓮 (著)陳那に於ける言語と存在の問題哲学年報 通号 14 1953-02-25 481-507詳細
岩田 孝 (著)初期仏教論理学の研究動向管見仏教学 通号 36 1994-12 19-54詳細
上田 昇 (著)アポーハ論の一断面印度学仏教学研究 通号 73 1988-12-15 111-115(L)詳細
上田 昇 (著)アポーハ論における同義語とsāmānādhikaraṇyaについて印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 87-90(L)詳細
上田 昇 (著)インド論理学における命題因の不可能性について印度学仏教学研究 通号 85 1994-12-20 163-166(L)詳細
上田 昇 (著)アポーハ論論考インド思想と仏教文化:今西順吉教授還暦記念論集 通号 1996-12-20 357-370(R)詳細
上田 昇 (著)語の意味について印度学仏教学研究 通号 91 1997-12-20 150-155(L)詳細
1 2 3 4 5 6 7
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage