INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 勧進聖 [SAT] 勸進聖 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
勧進 (術語) (...)  俊乗坊重源史料集成 (文献) (...)  坂東観音札所 (術語) (...)  作善集 (文献) (...)  遺跡発掘拭出土品 (術語) (...)  観音信仰 (術語) (...)  湯屋 (術語) (...)  重源 (人物) (...)  神祇 (術語) (...)  大仏殿 (術語) (...) 
-- 79 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
和田 俊昭 (著)真宗と民族儀礼教学研究所紀要 通号 3 1995-03-31 57-78詳細
和多 昭夫 (著)木食応其考(前)密教文化 通号 55 1961-06-01 29-38(R)詳細
渡辺 貞麿 (著)『平家』文覚譚考大谷学報 通号 224 1980-02-20 25-37詳細
和多 秀乗 (著)高野山と重源及び観阿弥陀仏仏教芸術 通号 105 1976-01-30 110-117(R)詳細
吉井 敏幸 (著)西国巡礼の成立と巡礼寺院の組織化講座日本の巡礼 通号 1 1996-05-20 46-67(R)詳細
山本 博子 (著)江戸時代における東大寺の勧進活動宗教研究 通号 271 1987-03-31 320-321(R)詳細
山本 栄吾 (著)重源入宋伝私見日本名僧論集 通号 5 1983-02 38-66(R)詳細
安田 次郎 (著)中世興福寺と菩提山僧正信円中世の仏教と社会 通号 2000-07-20 28-55(R)詳細
安居 久蔵 (著)「重源相博状」について日本仏教史学 通号 23 1989-02-25 76-87詳細
宮島 潤子 (著)信濃の勧進聖聖と民衆 / 仏教民俗学大系 通号 2 1986-11-25 33-71(R)詳細
宮家 準 (著)修験道組織の展開と構造民俗宗教の地平 通号 1999-03 5-21(R)詳細
宮城 洋一郎 (著)仏教救済事業史の課題について佛教福祉 通号 17 1991-03-31 79-94(R)詳細
堀川 秀徳 (著)神宮式年遷宮中絶期の一考察宗教研究 通号 359 2009-03-30 424-425(R)詳細
細川 涼一 (著)鎌倉仏教の勧進活動論集日本仏教史 通号 4 1988-12 179-206(R)詳細
藤井 恵介 (著)俊乗房重源と建築様式旅の勧進聖重源 / 日本の名僧 通号 6 2004-08-01 117-137(R)詳細
藤井 教公 (著)時宗における天皇観宗教研究 通号 327 2001-03-30 245-247(R)詳細
平松 令三 (著)中世の文化交流と地方文化歴史と伝承:日野昭博士還暦記念論文集 通号 1988-04 813-827(R)詳細
疋田 精俊 (著)興教大師の「懺悔文」作成について興教大師覚鑁研究:興教大師八百五十年御遠忌記念論集 通号 1992-12-12 481-494詳細
原田 正俊 (著)重源・鑁阿と勧進の思想日本仏教の形成と展開 通号 2002-10 204-227(R)詳細
林 雅彦 (著)唱導と芸能国文学――解釈と鑑賞 通号 2007-10 6-18(R)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage