INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 興聖寺 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
日本 (地域) (...)  鎌倉時代 (時代) (...)  永平寺 (地域) (...)  道元 (人物) (...)  日本仏教 (分野) (...)  中国 (地域) (...)  江戸時代 (時代) (...)  永平寺 (術語) (...)  東山建仁寺 (術語) (...)  波着寺 (地域) (...) 
-- 105 件ヒット
1 2 3 4 5 6
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
渡部 正英 (著)『伝光録』についての一視点宗学研究 通号 34 1992-03-31 107-113(R)詳細
林 敏 (著)智通訳《千臂千眼観世音菩薩陀羅尼経》由古写本到現行本的変遷国際仏教学大学院大学研究紀要 通号 19 2015-03-31 45-77(L)詳細
吉村 誠 (著)興聖寺本『続高僧伝』巻四玄奘伝駒沢大学仏教学部論集 通号 44 2013-10-31 167-216(R)詳細
吉田 道興 (著)興聖寺時代における懐奘禅師の行実宗学研究 通号 22 1980-03-31 47-52(R)詳細
楊 婷婷 (著)日本古写経本『出三蔵記集』の系統について印度学仏教学研究 通号 131 2013-12-20 27-30(L)詳細
柚木 祖元 (著)ハンセン病差別問題と宗教者教化研修 通号 49 2005-03-31 125-130(R)詳細
守屋 茂 (著)道元初開の興聖寺旧跡について印度学仏教学研究 通号 45 1974-12-25 288-293詳細
守屋 茂 (著)深草興聖寺の開基正覚尼について印度学仏教学研究 通号 51 1977-12-31 55-60詳細
守屋 茂 (著)末寺の去就と信仰の政治的誘因印度学仏教学研究 通号 59 1981-12-31 70-75詳細
守屋 茂 (著)道元禅師と北越移錫の真相宗学研究 通号 30 1988-03-31 19-24詳細
守屋 茂 (著)老卵道元思想のあゆみ 通号 3 1993-07-01 504-518(R)詳細
守屋 茂 (著)深草・興聖寺とその寺跡道元思想大系 通号 3 1995-07-15 87-113(R)詳細
守屋 茂 (著)道元禅師の立宗と叡山の対応道元思想大系 通号 3 1995-07-15 302-327(R)詳細
水野 弥穂子 (著)『宝慶記』と『随聞記』宗学研究 通号 23 1981-03-31 21-27(R)詳細
水野 弥穂子 (著)伝衣から袈裟功徳へ宗学研究 通号 31 1989-03-31 13-18(R)詳細
松本 文三郎 (著)六祖壇経の書誌学的研究(上)禅学研究 通号 17 1932-03-20 29-60(L)詳細
松本 文三郎 (著)六祖壇経の書誌学的研究(下)禅学研究 通号 18 1932-07-10 31-78(L)詳細
古田 紹欽 (著)道元と懐奘との間印度学仏教学研究 通号 46 1975-03-31 14-23詳細
古田 紹欽 (著)道元と懐奘との間日本名僧論集 通号 8 1983-07 332-345詳細
藤善 真澄 (著)『続高僧伝』玄奘伝の成立鷹陵史学 通号 5 1979-09-25 65-90(L)詳細
1 2 3 4 5 6
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage