INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 三大部 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
智顗 (人物) (...)  即事而真 (術語) (...) (術語) (...)  理性 (術語) (...)  法雲 (人物) (...)  法華経安楽行義 (文献) (...)  実践観 (術語) (...)  南岳慧思 (人物) (...)  三観義 (文献) (...)  五小部 (術語) (...) 
-- 104 件ヒット
1 2 3 4 5 6
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
坂本 広博 (著)「法華玄義釈籤要決」に関する二,三の問題印度学仏教学研究 通号 53 1978-12-31 243-246詳細
大松 博典 (著)晦岩法照の研究駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 13 1979-07 57-65詳細
仙石 景章 (著)天台三大部の引用書目について印度学仏教学研究 通号 59 1981-12-31 344-346詳細
仙石 景章 (著)天台三大部の引用経論について印度学仏教学研究 通号 65 1984-12-25 161-164詳細
滝川 善海 (著)三大部要決について印度学仏教学研究 通号 65 1984-12-25 199-202詳細
岩城 英規 (著)中国天台における「理」印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 88-90詳細あり
山口 興順 (著)円琳撰『菩薩戒義疏鈔』所引『円頓止観』について天台学報 通号 36 1994-10-30 134-138(R)詳細
瀧 英寛 (著)解説と解釈印度学仏教学研究 通号 110 2006-12-20 18-23詳細
---- ---- (著)覚禅鈔第三及法華三大部第二解題仏書研究 通号 17 1916-02-10 9(R)詳細
宮沢 勘次 (著)観経疏妙宗鈔の我国仏教思想にみる影響印度学仏教学研究 通号 87 1995-12-20 120-123詳細
藤本 賢一 (著)潅頂撰『大般涅槃経玄義について』天台学報 通号 17 1975-11-08 117-121詳細
柏倉 明裕 (著)灌頂と吉蔵印度学仏教学研究 通号 83 1993-12-25 261-264詳細
里見 泰穏 (著)近世法華仏教における仏教研究の態度近世法華仏教の展開:法華経研究 通号 7 1978-03-20 213-226(R)詳細
渡辺 守順 (著)源氏物語の天台叡山学院研究紀要 通号 19 1996-12-15 11-24(L)詳細
山口 興順 (著)上野国青柳談所について天台学報 通号 45 2003-11-01 79-89詳細
朴 昭映 (著)高麗白蓮結社の『法華文句并記節要』についての一考察叡山学院研究紀要 通号 34 2012-03-31 19-35(R)詳細
糸久 宝賢 (著)金剛院日与『法華和語記』について印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 253-258詳細
山内 舜雄 (著)『御抄』成立の時代的背景宗学研究 通号 29 1987-03-31 13-18(R)詳細
関口 真大 (著)五時八教に代えるべきもの天台教学の研究 通号 1978-10 678-689(R)詳細
関口 真大 (著)五時八教論天台学報 通号 14 1972-11-15 26-39詳細
1 2 3 4 5 6
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage