INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 無本覚心 [SAT] 無本覺心 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
道元 (人物) (...)  瑩山紹瑾 (人物) (...)  無門慧開 (人物) (...)  円爾 (人物) (...)  無門関 (文献) (...)  徹通義介 (人物) (...)  中納言法印隆禅 (人物) (...)  峨山韶碩 (人物) (...)  臨済宗 (分野) (...)  日本禅宗史 (分野) (...) 
-- 31 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
中尾 良信 (著)律宗の宋朝禅の受容について宗教研究 通号 255 1983-03-31 201-202(R)詳細
海老沢 早苗 (著)無本覚心の思想における『無門関』の位置づけ駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 36 2003-05 81-94詳細
新野 光亮 (著)無本覚心の禅密兼修について駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 5 1971-06 47-57詳細
中尾 良信 (著)無本覚心について宗学研究 通号 23 1981-03-31 273-283(R)詳細
中尾 良信 (著)無本覚心行実の問題点宗学研究 通号 30 1988-03-31 203-208詳細
岡田 栄照 (著)宝篋印塔源流考日本仏教綜合研究 通号 10 2012-05-31 45-67(R)詳細
高柳 さつき (著)日本中世禅の見直し思想 通号 960 2004-04-05 107-123詳細
石川 力山 (著)日本禅宗の成立について日本の仏教 通号 2 1995-03-01 165-175(R)詳細
原田 弘道 (著); 原田 弘道 (著)道元禅師と金剛三昧院隆禅道元思想大系 通号 2 1994-12-15 143-149(R)詳細
金沢 弘 (著)頂相――禅宗の絵画禅文化 通号 204 2007-04-25 57-62(R)詳細
原田 弘道 (著)中世における洞済交渉と曹洞宗の立場駒沢大学仏教学部論集 通号 6 1975-10 61-77詳細
中尾 良信 (著)退耕行勇とその門流について禅文化研究所紀要 通号 16 1990-05 301-326詳細
佐藤 孝徳 (著)浄土宗名越派の成立と民間信仰民衆宗教の構造と系譜 通号 1995-04 200-229(R)詳細
平井 宥慶 (著)心地房無本覚心と時衆宗教研究 通号 327 2001-03-30 247-248(R)詳細
田島 柏堂 (著)新資料『瑩山帝尊問答』の古写本について宗学研究 通号 23 1981-03-31 7-13(R)詳細
早苗 憲生 (著)資料紹介禅学研究 通号 62 1983-11-30 99-123(L)詳細
小林 円照 (著)書評 鷲阪宗演『現代語訳無門関』花園大学文学部研究紀要 通号 29 1997-03-20 119-121詳細
石井 修道 (著)書評 西村恵信訳注『無門関』花園大学文学部研究紀要 通号 28 1996-03-20 113-136詳細
原田 正俊 (著)五山禅林の仏事法会と中世社会禅学研究 通号 77 1999-03-15 59-92詳細
佐藤 秀孝 (著)孤峰覚明と古剣智訥宗学研究 通号 37 1995-03-31 245-250(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage