INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 花押 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
日蓮 (人物) (...)  蓮如発給文書 (術語) (...)  徳本 (人物) (...) (術語) (...)  系年 (術語) (...)  悉曇学 (術語) (...)  本尊 (術語) (...)  梵字 (術語) (...)  変体かな (術語) (...)  御書 (術語) (...) 
-- 37 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
蓮如発給文書の研究日本の宗教と文化:平松令三先生古稀記念論集 通号 1989-11 425-444(R)詳細
川崎 弘志 (著)「了玄院日精上人の御本尊に関する一考察」批判法華仏教研究 通号 15 2013-04-18 176-216(R)詳細
大島 仲太郎 (著)本尊梵字考大崎学報 通号 84 1934-06-15 109-122詳細
大島 仲太郎 (著)本尊梵字考法華仏教研究 通号 12 2012-04-25 235-245(R)詳細
泊 清尚 (著)本願寺懇志請取状の基礎的考察仏教史学研究 通号 1984-10-31 63-90(L)詳細
法然聖人と蓮如上人仏教教化研究:水谷幸正先生古稀記念 通号 1998-12 357-371(R)詳細
三田 全信 (著); 三田 全信 (著)法然上人とその門下の手印と花押人文学論集 通号 4 1970-09-30 1-23(R)詳細
川崎 弘志 (著)『不動・愛染感見記』考法華仏教研究 通号 14 2012-12-18 91-127(R)詳細
山中 講一郎 (著)不動・愛染および梵字について法華仏教研究 通号 15 2013-04-18 295-313(R)詳細
東 佑介 (著)富士大石寺所蔵『日興跡条々事』の考察法華仏教研究 通号 6 2010-11-17 26-68(R)詳細
小林 正博 (著)日蓮文書の研究(3)東洋哲学研究所紀要 通号 23 2007-12-26 224-260(L)詳細
山中 講一郎 (著)日蓮の花押と梵字についての考察法華仏教研究 通号 12 2012-04-25 77-109(R)詳細
小林 正博 (著)日蓮真蹟の解読上の問題点印度学仏教学研究 通号 113 2007-12-20 9-13(L)詳細
中尾 尭 (著)日蓮聖人の花押母字について日蓮教学の諸問題:浅井円道先生古稀記念論文集 通号 1997-02 333-348(R)詳細
鈴木 一成 (著)日蓮聖人消息花押集大崎学報 通号 102 1954-10-13 114-166詳細
本間 裕史 (著)『日蓮聖人御遷化記録』考日蓮教学の諸問題:浅井円道先生古稀記念論文集 通号 1997-02 217-239(R)詳細
鈴木 一成 (著)日蓮聖人花押の変化に就いて大崎学報 通号 100 1953-10-13 140-167詳細
関戸 法夫 (著)日蓮聖人花押の研究大崎学報 通号 139 1985-06-30 28-39詳細
関戸 法夫 (著)日蓮聖人花押の研究印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 287-289詳細
竹田 日濶 (著)日蓮花押論印度学仏教学研究 通号 2 1953-03-25 118-119詳細あり
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage