INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 俗講 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
変文 (術語) (...)  寺戸 (術語) (...)  講経文 (術語) (...)  目連変文 (文献) (...)  民間説話 (術語) (...)  太上中道妙法蓮華経 (文献) (...)  敦煌変文集 (文献) (...)  化俗法師 (術語) (...)  俗講儀式 (文献) (...)  五更転 (術語) (...) 
-- 24 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
柴田 隆行 (著)井上円了とソクラテス井上円了センター年報 通号 22 2013-09-20 3-22(R)詳細
今井 浄圓 (著)静慈円著『空海入唐の道――現代中国に甦る巡礼道を行く』密教学研究 通号 36 2004-03-30 167-172(R)詳細
斉藤 円真 (著)円仁見聞の俗講天台思想と東アジア文化の研究:塩入良道先生追悼論文集 通号 1991-12-16 561-572詳細
金岡 照光 (著)講唱体類——変文類講座敦煌 通号 9 1990-04-26 61-171(R)詳細
金岡 照光 (著)韻文体類——押座文講座敦煌 通号 9 1990-04-26 339-388(R)詳細
齋藤 圓眞 (著)慈覚大師の見た俗講の意味について大正大学綜合仏教研究所年報 通号 8 1986-03-30 159-159(R)詳細
左 景権 (著); 福井 文雅 (共訳); 平木 真快 (共訳)敦煌本『生経』をめぐって講座敦煌 通号 7 1984-12-14 279-295(R)詳細
平野 顕照 (著)講経文の組織内容講座敦煌 通号 7 1984-12-14 321-358(R)詳細
川口 久雄 (著)敦煌出土の『俗講儀式』と略出因縁諸本東洋研究 通号 68 1983-12-15 1-26詳細
敦煌変文に見る普門品の形態法華経の思想と基盤:法華経研究 通号 8 1980-02 337-388(R)詳細
北村 茂樹 (著)『維摩詰経講経文』の異本について印度学仏教学研究 通号 48 1976-03-31 146-147詳細
古賀 英彦 (著)入矢義高編『仏教文学集』仏教史学研究 通号 1976-03-31 128-130(R)詳細
野村 耀昌 (著)敦煌変文に見る提婆品の形態法華経信仰の諸形態:法華経研究 通号 6 1976-03 303-345(R)詳細
金岡 照光 (著)再論文淑法師東洋学研究 通号 3 1969-03-20 69-84詳細
鈴木 哲雄 (著)荷沢神会に於ける五更転頌の背景駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 3 1969-03 17-23詳細
福井 文雅 (著)唐代の俗講形式の起源宗教研究 通号 194 1968-03-31 142-143(R)詳細
福井 文雅 (著)俗講の意味についてPHILOSOPHIA 通号 53 1968-03-20 51-64詳細
金岡 照光 (著)舜子至孝変文の諸問題大倉山学院紀要 通号 2 1956-10 167-190(L)詳細
那波 利貞 (著)俗講と変文(下)仏教史学 通号 1950-10-01 39-65(R)詳細
那波 利貞 (著)俗講と変文(中)仏教史学 通号 1950-06-01 73-91(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage