INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 入出二門偈 [SAT] [ DDB ] 入出二门偈 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
浄土論 (文献) (...)  親鸞 (人物) (...)  教行信証 (文献) (...)  願生偈 (文献) (...)  世親 (人物) (...)  浄土論註 (文献) (...)  曇鸞 (人物) (...)  尊号真像銘文 (文献) (...)  天親 (人物) (...)  法然 (人物) (...) 
-- 91 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
加来 雄之 (著)我、仏教と相応せり親鸞教学 通号 108 2017-03-20 1-26(R)詳細
長谷 正當 (著)此土から浄土へ、浄土から此土へ仏教とは何か――宗教哲学からの問いかけ 通号 2010-05-25 76-103(R)詳細
安田 理深 (著)不可思議力成就の世界親鸞教学 通号 94 2009-11-20 93-108(R)詳細
安田 理深 (著)願心と願力親鸞教学 通号 93 2009-03-30 81-102(R)詳細
加藤 英象 (著)親鸞浄土教に於ける輪廻思想に関する一試論印度学仏教学研究 通号 117 2009-03-20 90-93(R)詳細
安田 理深 (著)広大無碍の信心親鸞教学 通号 92 2009-02-10 93-107(R)詳細
黒田 浩明 (著)真宗教学における五念門の地位真宗教学研究 通号 29 2008-06-30 169-170(R)詳細
延塚 知道 (著)宿業の身が開く願心荘厳の浄土親鸞教学 通号 91 2008-03-31 1-14(R)詳細
安田 理深 (著)仏法不思議親鸞教学 通号 91 2008-03-31 93-114(R)詳細
安田 理深 (著)かたちをあらわし御なをしめす親鸞教学 通号 90 2008-03-10 111-128詳細
小島 秀光 (著)スピリチュアリティと本願力閲蔵:同朋大学大学院文学研究科研究紀要 通号 3 2007-12-20 53-74(R)詳細
安田 理深 (著)如来の智慧海は深広にして涯底なし親鸞教学 通号 89 2007-03-30 66-77(R)詳細
安田 理深 (著)三千大千世界親鸞教学 通号 88 2007-03-10 98-109(R)詳細
本多 弘之 (著)浄土――濁世を超えて、濁世に立つ(九)〈第三十七講〉現代と親鸞 通号 11 2006-12-01 226-239(R)詳細
安田 理深 (著)一生参学の大事ここにおわりぬ親鸞教学 通号 86 2005-12-20 92-105(R)詳細
安田 理深 (著)一心の世界観から入出の門へ親鸞教学 通号 85 2005-03-18 85-103(R)詳細
鞆津 照信 (著)『入出二門偈』の五念門の菩薩宗教研究 通号 339 2004-03-30 362-363詳細
安田 理深 (著)大地の心としての大悲心親鸞教学 通号 79 2002-03-31 65-77詳細
安田 理深 (著)彼の世界親鸞教学 通号 78 2001-12-20 81-94詳細
安田 理深 (著)広大無碍の世界親鸞教学 通号 77 2001-03-20 58-71詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage