INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: バーサ [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
サンスクリット劇 (分野) (...)  カーリダーサ (人物) (...)  インド文学 (分野) (...)  ケーララ (人物) (...) 
-- 18 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
黒川 文子 (著)『ニヤーヤ・サーラ』の比量論印度学仏教学研究 通号 43 1973-12-31 136-137詳細
渡辺 重朗 (著)Sadvitīyaprayogaḥ密教学 通号 13/14 1977-10-10 194-209詳細
山上 証道 (著)バーサルヴァジュニャがつたえるニャーヤ・スートラ一・一・二六-三一の解釈オリエント学インド学論集:足利惇氏博士喜寿記念 通号 1978-05-09 541-558(R)詳細
木村 俊彦 (著)バーサルヴァジュニャの神論における教証論集 通号 5 1978-12-31 105-107(R)詳細
渡辺 重朗 (著)バーサルヴァジュニャの比量観大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 587-602(R)詳細
若原 雄昭 (訳); Chemparathy G. (著)ヴェーダの権威仏教学研究 通号 43 1987-06-30 415-458(R)詳細
渡辺 重朗 (著)バーサルヴァジュニャの遍充把捉論インド学仏教学論集:高崎直道博士還暦記念論集 通号 1987-10-30 33-48(R)詳細
村主 恵快 (著)後七日御修法について(その二)密教学 通号 24 1988-03-15 45-65(L)詳細
上村 勝彦 (著)「バーサ劇」とクーティヤッタム東方 通号 4 1988-12-22 47-60(L)詳細
丸井 浩 (著)インド論理学派の解脱観について武蔵野女子大学仏教文化研究所紀要 通号 7 1989-03-31 31-46(L)詳細
増田 良介 (著)Svapnavāsavadatta の解釈東海仏教 通号 35 1990-02-28 29-40(L)詳細
野沢 正信 (著)ニヤーヤ・ヴァイシェーシカ学派におけるatiśayaの語義印度哲学仏教学 通号 9 1994-10-30 130-148詳細
不二一元論学派の誤知論Anirvacanīya-khyāti宗教研究 通号 303 1995-03-31 222-223(R)詳細
桂 紹隆 (著)第三回国際ダルマキールティ学会東方学 通号 96 1998-07 163-168詳細
渡辺 観永 (著)中国モンゴル仏教文革後の復興活動について宗教研究 通号 319 1999-03-30 89-90(R)詳細
田村 貴紀 (著)Lorne L. DAWSON and Douglas E. COWAN, eds. Religion Online: Finding Faith on the Internet宗教研究 通号 345 2005-09-30 356-363(R)詳細
井上 正憲 (著)ノーマライゼーションと宗門教義教化研修 通号 51 2007-04-01 201-206(R)詳細
氏家 法雄 (著)明治キリスト教と宗教多元主義の諸問題東洋哲学研究所紀要 通号 23 2007-12-26 39-65(R)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage