INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 化身土 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
阿弥陀仏 (術語) (...)  真仏土 (術語) (...)  浄土真実 (術語) (...)  行証 (術語) (...)  真実教 (術語) (...)  真如法性 (術語) (...)  心仏土 (術語) (...)  機法 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  四依 (術語) (...) 
-- 185 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
宗学院同人 (編)本典研鑽述記宗学院論集 通号 38 0001 255詳細
梅原 真隆 (著)真身観と化身観顕真学報 通号 9 1932-10-05 1-9(L)詳細
加藤 仏眼 (著)浄土教に於ける『顕浄土方便化身土文類』の地位龍谷学報 通号 318 1937-07 9-31詳細
萩生 隆三 (著)冥衆護持益顕真学報 通号 20 1938-11-30 1-11(L)詳細
渋川 敬応 (著)真宗教学における合掌の体系と展相(二)顕真学報 通号 23 1939-07-15 79-89(L)詳細
渋川 敬応 (著)真宗教義における合掌の体系と展相顕真学報 通号 26 1939-12-31 66-82(L)詳細
金子大栄教行信証講読真仮の巻大谷学報 通号 84 1941-12-10 131詳細
宮崎 円遵 (著)親鸞の時代批判と真宗の成立日本仏教学会年報 通号 17 1952-06 72-詳細
宮崎 圓遵 (著)神仏交渉史の一齣仏教史学 通号 10 1952-10-05 17-28(R)詳細
日野 環 (著)本願に於ける諸問題大谷大学研究年報 通号 5 1952-12-15 67-165376378詳細
日野 環 (著)『教行信証』化身土巻の古写延書本の零残について真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 1 1955-10-10 125-141詳細
小川 貫弌 (著)真筆の草本「顕化身土文類」真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 2 1956-09-25 45-59詳細
大江 淳誠 (著)行信両巻の見方真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 3 1957-10-30 9-24詳細
川瀬 和敬 (著)非僧非俗の実践的意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 3 1957-10-30 25-33詳細
光岡 慈昭 (著)顕浄土方便化身土文類六末の研究佐賀龍谷学会紀要 通号 7 1959-12-25 1-18(L)詳細
古田 紹欽 (著)顕浄土真実教行証文類に於ける化身土巻の意義日本仏教学会年報 通号 26 1961-03 195-詳細
日野 環 (著)願念寺蔵教行信証化身土巻延書本の検討と或る臆説大谷大学研究年報 通号 13 1961-03-15 1-68詳細
小野 正康 (著)親鸞『教行信証』「化身土巻」の主要問題についての日本学的構想印度学仏教学研究 通号 35 1969-12-25 294-298詳細
金子 寛哉 (著)懐感の浄土観浄土宗学研究 通号 4 1970-03-31 207-248(R)詳細
浜田 耕生 (著)『教行信証』における「智慧」印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 327-334詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage