INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 回心 [SAT] 囬心 [SAT] 囘心 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
廻心 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  親鸞 (人物) (...)  conversion (術語) (...)  信心 (術語) (...)  本願 (術語) (...)  三願転入 (術語) (...)  大無量寿経 (文献) (...)  話想宇宙 (術語) (...)  十信論 (文献) (...) 
-- 158 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
柳原 秀徹 (著)元祖及び門下の三心一心論に於ける回向発願心の取扱い(昭和三十二年度)宗学院論集 通号 40 0001 186-194詳細
長谷川 興眞 (著)宗教経験と回心に就いて智山学報 通号 1930-12-05 105-113(R)詳細
稲津 紀三 (著)回心を記録せる阿含の一経と中論にあらわれたる有無の見の批評 三大谷学報 通号 48 1932-10-25 1-39詳細
二階堂 順治 (著)禅の回心禅学研究 通号 50 1960-02-20 147-157(L)詳細
法然上人の捨聖帰浄について仏教史学論集:塚本博士頌寿記念 通号 1961-02-08 615-630(R)詳細
伊藤 真徹 (著)法然上人の回心と聖道門との関係について仏教論叢 通号 9 1962-03-27 106-112(R)詳細
薗田 香融 (著)『石田梅岩』を読んで近世仏教 史料と研究 通号 1962-10 21-22(R)詳細
松原 祐善 (著)浩々洞の歩み講座近代仏教 通号 4 1962-11-30 83-106(R)詳細
田辺 正英 (著)宗教的実存と「出会い」の生宗教研究 通号 174 1963-01-31 48-50(R)詳細
松原 祐善 (著)清沢満之に対する二つの疑問親鸞教学 通号 3 1963-11-10 26-38詳細
玉城 康四郎 (著)ラーマナ・マハーリシの宗教宗教研究 通号 177 1964-01-31 80-81(R)詳細
小野 泰博 (著)宗教における比喩的表現について宗教研究 通号 181 1965-03-31 14-16(R)詳細
星野 元豊 (著)自然法爾的現実宗教研究 通号 181 1965-03-31 46-47(R)詳細
松井 憲一 (著)邂逅の内景親鸞教学 通号 6 1965-06-25 58-66詳細
信楽 峻麿 (著)親鸞における廻心の意味印度学仏教学研究 通号 27 1965-12-25 243-248詳細
藤原 幸章 (著)柔和忍辱のこころ親鸞教学 通号 9 1966-11-20 208-226詳細
阿川 文正 (著)法然上人伝の諸問題仏教論叢 通号 11 1966-12-27 105-106(R)詳細
松本 晧一 (著)自我挫折と宗教宗教研究 通号 190 1967-03-31 168-169(R)詳細
桐渓 順忍 (著)親鸞の三願転入について宗教研究 通号 194 1968-03-31 154-155(R)詳細
松原 祐善 (著)愚禿親鸞の名によせて親鸞教学 通号 13 1968-11-20 26-44詳細
1 2 3 4 5 6 7 8
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage