INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 想起 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
アートマン (術語) (...)  abhihitānvaya説 (術語) (...)  知覚判断 (術語) (...)  一元論的世界観 (術語) (...)  立ち現れ (術語) (...)  smṛti (術語) (...)  推論 (術語) (...)  音素 (術語) (...)  可能力想定 (術語) (...)  除災招福的作用 (術語) (...) 
-- 23 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
香川 英隆 (著)密教判教思想起源密教研究 通号 13 1924-06-05 127-133(R)詳細
大屋 憲一 (著)因果と善悪業思想研究 通号 1979-02 691-709(R)詳細
松田 慎也 (著)随念の種々相仏教研究 通号 10 1981-03-30 149-163(L)詳細
佐々木 雅文 (著)Īśvarapratyabhijñāvimarṣiḍīの想起について論集 通号 11 1984-12-31 172-173詳細
戸田 裕久 (著)アビナヴァグプタの記憶の理論印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 36-38(L)詳細
岡島 秀隆 (著)一元論的世界観の系譜禅研究所紀要 通号 27 1999-03 73-88詳細
藤井 隆道 (著)Śālikanāthaのanvitābhidhāna説印度学仏教学研究 通号 94 1999-03-20 54-56(L)詳細
乗山 悟 (著)Hetubinduṭīkā, 論証因総説章について印度学仏教学研究 通号 96 2000-03-20 59-64(L)詳細
乗山 悟 (著)Hetubinduṭīkāの知覚判断説印度学仏教学研究 通号 97 2000-12-20 122-127(L)詳細
森口 真衣 (著)Tattvabinduにおけるsmārakatvapakṣaについて印度学仏教学研究 通号 98 2001-03-20 69-71(L)詳細
森口 真衣 (著)smārakatvavādinとは何者か印度哲学仏教学 通号 16 2001-10 76-88詳細
武田 宏道 (著)過去を想起するしくみ仏教学研究 通号 56 2002-03 57-78詳細
甲田 烈 (著)〈永遠の哲学〉の比較思想比較思想研究(別冊) 通号 28 2002-03-31 11-13(R)詳細
金沢 篤 (著)前生想起と解脱駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 61 2003-03-31 1-30(L)詳細あり
志田 泰盛 (著)過去世の想起をめぐるジャヤンタの2つの立場とその背景印度学仏教学研究 通号 106 2005-03-20 91-93(L)詳細
毛利 久 (著)古代インドの女性観(4)国際仏教学大学院大学研究紀要 通号 9 2005-03-31 1-64(L)詳細
宇野 智行 (著)認識課程と想起仏教とジャイナ教:長崎法潤博士古稀記念論集 通号 2005-11-26 73-85(R)詳細
川尻 洋平 (著)シヴァ教再認識派の仏教論理学派批判 印度学仏教学研究 通号 108 2006-03-20 190-194(L)詳細
戸田 裕久 (著)記憶の所在、想起の主体仏教文化の諸相:坂輪宣敬博士古稀記念論文集 通号 2008-02-29 185-205(L)詳細
川尻 道哉 (著)Tattvabinduにおける語の概念について印度学仏教学研究 通号 126 2012-03-20 251-257(L)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage