INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 感官 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
見聞覚知 (術語) (...)  霊根 (術語) (...)  アートマン (術語) (...)  Mīmāṃsā派 (術語) (...)  認識作用 (術語) (...)  Brakma-siddhi (文献) (...)  感覚器官 (術語) (...)  間接知 (術語) (...)  知覚論 (術語) (...)  直接知覚 (術語) (...) 
-- 29 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
三明 永無 (著)カウティルヤ実利論に就いて中山文化研究所紀要 通号 5 1945-09 147-171(R)詳細
武内 義範 (著)原始仏教に於ける禅定の問題宗教研究 通号 152 1957-09-20 1-17詳細
本多 恵 (著)サーンキヤ派に於ける諸原理の展開インド思想と仏教:中村元博士還暦記念論集 通号 1973-11 -詳細
中野 東禅 (著)宗教体験における感官の作用宗教研究 通号 218 1974-03-30 132-133(R)詳細
村上 真完 (著)ヴァイシェーシカ哲学におけるアートマン存在の論証東北大学文学部研究年報 通号 25 1976-03-31 1-56詳細
木村 俊彦 (著)ヨーガ者における直観と開悟禅学論攷:山田無文老師喜寿記念 通号 1977-12-10 135-150(R)詳細
中井 本秀 (著)Sāṃkhya派知覚論について論集 通号 7 1980-12-31 95-106(R)詳細
茂木 秀淳 (著)他学派に関説されたサーンキヤ思想(II)宗教研究 通号 250 1982-02-20 148-149(R)詳細
安藤 嘉則 (著)ジャイナ認識論のウパヨーガ説をめぐる諸問題論集 通号 12 1985-12-31 23-44(L)詳細
安藤 嘉則 (著)Parīkṣāmukhasūtraにおけるsvavyavasāyaについて印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 86-89(L)詳細
本多 恵 (著)ヴァイシェーシカ・スートラ覚書印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 67-73(L)詳細
宮元 啓一 (著)ニヤーヤ・ヴァイシェーシカ学派の人間概念東洋における人間観 通号 1987-02 147-164詳細
杉岡 信行 (著)初期ジャイナ教の業宗教研究 通号 279 1989-03-31 196-197(R)詳細
原田 和宗 (著)表示・含意・期待の理論(III)密教文化 通号 168 1990-01-25 78-43(L)詳細
村上 真完 (著)感官のsāmānya-Jñāna (Yukti-dīpikā p.102)印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 283-289詳細
安藤 嘉則 (著)ジャイナ哲学における意(マナス)についてインド思想における人間観:東北大学印度学講座六十五周年記念論集 通号 1991-12-08 231-252詳細
長友 泰潤 (著)意における知覚について知の邂逅――仏教と科学:塚本啓祥教授還暦記念論文集 通号 1993-03-31 389-404(L)詳細
初期ジャイナ教の祖師研究宗教研究 通号 303 1995-03-31 203-204(R)詳細
佐藤 宏宗 (著)後期ジャイナ教における認識の構造宗教研究 通号 307 1996-03-31 169-171(R)詳細
斎藤 明 (著)〈勝義〉および〈世俗〉概念の相対的適用とその背景宗教研究 通号 311 1997-03-30 201-202(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage