INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 懺悔滅罪 [SAT] [ DDB ] 懺悔滅罪 [SAT] 懴悔滅罪 [SAT] 懴悔滅罪 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
受戒入位 (術語) (...)  発菩提心 (術語) (...)  深信因果 (術語) (...)  三時業 (術語) (...)  行持道環 (術語) (...)  観普賢菩薩行法経 (文献) (...)  聖弥勒菩薩発願王偈 (術語) (...)  見仏体験 (術語) (...)  山林修行 (術語) (...)  如幻 (術語) (...) 
-- 48 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
佐伯 良謙 (著)最勝王経品釈・最勝王経問答鈔解題仏書研究 通号 17 1916-02-10 7-9(R)詳細
長井 真琴 (著)『古賢の跡へ』を読みて仏教学雑誌 通号 1921-11-10 20-21(R)詳細
渋川 敬応 (著)真宗教義における合掌の体系と展相顕真学報 通号 26 1939-12-31 66-82(L)詳細
鈴木 照英 (著)修験道の苦行宗教研究 通号 181 1965-03-31 149-151(R)詳細
菊池 大仙 (著)洞流正伝修証法宗学研究 通号 9 1967-03-31 171-180(R)詳細
釈舎 幸紀 (著)懴悔滅罪について仏教学研究 通号 30 1973-09-20 22-42詳細
馬淵 和夫 (著)『懺悔滅罪金光明経伝』について国語国文学論集 通号 1974-03 73-84詳細
釈舎 幸紀 (著)大乗経典に見られる懺悔滅罪(一)印度学仏教学研究 通号 46 1975-03-31 266-270詳細
服部 松斉 (著)修証義総序の布教について教化研修 通号 19 1976-03-31 7-14(R)詳細
釈舎 幸紀 (著)チベット訳『三種の懺願』について日本西蔵学会々報 通号 23 1977-03-31 1-5(L)詳細
滋野井 恬 (著)房山雲居寺石経の一研究印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 96-101詳細
福井 静志 (著)仏教に於ける懺悔滅罪の一考察龍谷教学 通号 14 1979-06-30 90-100詳細
窪田 哲正 (著)円戒における七逆受戒の問題印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 192-195詳細
川村 昭光 (著)修証義布教の問題点教化研修 通号 28 1984-03-31 434-437(R)詳細
日野 昭 (著)元興寺縁起の誓願文の一考察日本仏教史の研究:木村武夫先生喜寿記念 通号 1986-04-03 27-50(R)詳細
徳永 大信 (著)『歎異抄』第十四条について印度学仏教学研究 通号 70 1987-03-25 279-283詳細
慧思における懺悔滅罪について宗教研究 通号 275 1988-03-31 163-164(R)詳細
安達 善教 (著)慧思における懺悔滅罪について佛教大学仏教文化研究所所報 通号 6 1988-06-30 8-10詳細
五来 重 (著)日本人の地獄と極楽地獄の世界 通号 1990-12 593-608(R)詳細
池田 魯参 (著)『修証義』の構成と宗義宗学研究 通号 33 1991-03-31 1-8(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage