INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 煩悩即菩提 [SAT] 煩惱即菩提 [SAT] 煩悩卽菩提 [SAT] 煩惱卽菩提 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
生死即涅槃 (術語) (...)  本覚思想 (術語) (...) (術語) (...)  理智冥合 (術語) (...)  五欲と五仏 (術語) (...)  無明即明 (術語) (...)  菩提心 (術語) (...)  魔界即仏界 (術語) (...)  法相宗 (術語) (...)  顛倒 (術語) (...) 
-- 84 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
種田 哲也 (著)浄土真宗に於ける信仰の宗教的真実性宗学院論集 通号 40 0001 116-142詳細
柳父 正信 (著)真宗における仏性論の一考察(昭和三十八年度)宗学院論集 通号 40 0001 421-432詳細
和賀 周道 (著)文化の基礎としての宗教智山学報 通号 10 1922-06-25 57-65(R)詳細
上田 天瑞 (著)如実知自心論密教研究 通号 11 1923-06-25 1-42詳細
小笠原 秀実 (著)体系としての心、序説禅学研究 通号 9 1929-03-28 1-36(L)詳細
松添 勤成 (著)佛性考察の一視點駒沢大学仏教学会年報 通号 1 1931-02-28 175-183(R)詳細
福田 尭頴 (著)法華円教教理論仏教の根本真理――仏教における根本真理の歴史的諸形態 通号 1956-11-10 871-890(R)詳細
イナダ ケネース (著)仏教思想の把握について東方学 通号 15 1957-12 44-47(R)詳細
岡田 栄照 (著)日蓮に於ける煩悩即菩提宗教研究 通号 170 1961-12-31 106-107(R)詳細
須田 道輝 (著)日蓮教学とその布教原理教化研修 通号 6 1963-06-30 110-116(R)詳細
鍵主 良敬 (著)大乗における相即の論理の内景仏教学セミナー 通号 3 1966-05-26 40-60詳細
武田 忠 (著)禅の煩悩論宗教研究 通号 194 1968-03-31 136-137(R)詳細
佐竹 大鑑 (著)謡曲における禅語の二三について禅と日本文化の諸問題 通号 1969-05 291-310(R)詳細
石田 充之 (著)親鸞における聖なるもの宗教研究 通号 202 1970-03-31 133-134(R)詳細
春日 礼智 (著)煩悩即菩提について印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 379-383詳細
石田 充之 (著)親鸞における人間の問題宗教研究 通号 206 1971-03-31 153-154(R)詳細
黒丸 寛之 (著)生死即涅槃について宗教研究 通号 206 1971-03-31 141-142(R)詳細
石田 充之 (著)親鸞聖人の人間観浄土教の思想と文化:恵谷隆戒先生古稀記念 通号 1972-03 1-16(R)詳細
菊地 良一 (著)文芸第一義諦を演ず仏教文学研究 通号 1972-06 9-48(R)詳細
田村 芳朗 (著)鎌倉新仏教と日蓮思想日蓮聖人研究 通号 1972-10 249-288(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage