INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 石碑 [SAT] [ DDB ] 石碑 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
父母恩重経 (文献) (...)  詣墓 (術語) (...)  墓碑 (術語) (...)  建墓開碑 (術語) (...)  五輪塔 (術語) (...)  先祖供養 (術語) (...)  高師 (術語) (...)  高志下山有志 (術語) (...)  石塔 (術語) (...)  町石 (術語) (...) 
-- 27 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
河野 清晃 (著)墓碑建立について密教研究 通号 60 1936-09-30 199-226詳細
井伊 文子 (著)華山寺行禅文化 通号 20 1960-09-30 61-63(R)詳細
鴫谷 円我 (著)葬送儀礼と祖先供養仏教論叢 通号 9 1962-03-27 88-91(R)詳細
大石 守雄 (著)海清寺禅文化 通号 26 1962-05-20 36-37(R)詳細
竹田 聴洲 (著)両墓制村落における詣墓の年輪仏教大学研究紀要 通号 49 1966-03-14 1-37(L)詳細
竹田 聴洲 (著)両墓制村落における詣墓の年輪仏教大学研究紀要 通号 52 1968-03-14 171-239詳細
安宅 雅夫 (著)丹波の一休和尚禅文化 通号 51 1969-01-01 33-38(R)詳細
山内 潤三 (著)高野山詩歌句碑考高野山大学論叢 通号 5 1970-03-15 1-24(L)詳細
山内 潤三 (著)高野山の石塔碑文攷仏教文学研究 通号 1971-07 181-230(R)詳細
高崎 正芳 (著)新出チベット碑銘資料の研究花園大学研究紀要 通号 7 1976-03-31 1-40(L)詳細
高崎 正芳 (著)“Ḥphyong rgyas stag rtse”部分の石碑日本西蔵学会々報 通号 24 1978-03-31 5-7(L)詳細
中村 元 (著)仏教隆盛時代におけるヒンドゥー信仰の実情鈴木学術財団研究年報 通号 15 1978-11-10 23-37(R)詳細
高崎 正芳 (著)チソンデツェン王に関する碑文について(II)印度学仏教学研究 通号 59 1981-12-31 27-30(L)詳細
武 覚超 (著)五台山諸寺廟の僧数と石碑の現況について天台学報 通号 28 1986-10-05 98-105(R)詳細
武 覚超 (著)五台山参拝報告叡山学院研究紀要 通号 9 1986-11-20 279-324(R)詳細
井之口 章次 (著)墓所と霊祖先祭祀と葬墓 / 仏教民俗学大系 通号 4 1988-06-10 279-294(R)詳細
朝枝 善照 (著)新出・西田瑞泉寺蔵『高城縁簿』考中西智海先生還暦記念論文集:親鸞の仏教 通号 1994-12-08 787-798詳細
中西 久味 (著)圓悟の墓所を訪ねて禅文化 通号 157 1995-07-25 97-103(R)詳細
河野 憲善 (著)元七条道場河野氏炤先碑について時宗教学年報 通号 28 2000-03-31 153-161(R)詳細
中郡 秀法 (著)いのちの落ち着きどころ教化研修 通号 44 2000-03-31 105-110(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage