INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 聖徳太子信仰 [SAT] 聖德太子信仰 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
法隆寺 (術語) (...)  麗気記拾遺抄 (文献) (...)  三経講説 (術語) (...)  太子堂白毫寺縁起 (文献) (...)  考古学 (分野) (...)  墨書土器 (術語) (...)  融通念仏 (術語) (...)  聖徳太子 (人物) (...)  仏舎利 (術語) (...)  国家仏教 (術語) (...) 
-- 47 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
宮崎 円遵 (著)鎌倉時代仏教徒の護国運動龍谷学報 通号 329 1940-12 152-169詳細
小倉 豊文 (著)上代に於ける聖徳太子信仰に就ての一二の考察宗教研究 通号 106 1940-12-30 233-238(R)詳細
斎藤 彦松 (著)聖徳太子信仰と大日如来の研究印度学仏教学研究 通号 17 1961-01-25 148-149詳細
稲垣 真哲 (著)派祖の聖徳太子信仰西山禅林学報 通号 9 1964-02-17 1-15詳細
宮崎 円遵 (著)中世における聖徳太子伝の絵解聖徳太子研究 通号 3 1967-09-10 76-88詳細
伊藤 唯真 (著)中世浄土宗と融通念仏浄土教の思想と文化:恵谷隆戒先生古稀記念 通号 1972-03 491-511(R)詳細
納冨 常天 (著)資料紹介「太子堂白毫寺縁起」について金沢文庫研究 通号 195 1972-07 15-17詳細
川岸 宏教 (著)聖徳太子讃仰の文学・芸術日本仏教学会年報 通号 38 1973-03 87-106詳細
高田 良信 (著)聖徳太子信仰の展開聖徳太子研究 通号 7 1973-06-15 9-24詳細
嶋口 儀秋 (著)聖徳太子信仰と善光寺仏教史学研究 通号 1974-06-30 13-35(R)詳細
金治 勇 (著)親鸞における聖徳太子信仰聖徳太子研究 通号 8 1974-12-20 28-47詳細
伊藤 唯真 (著)『鹿島問答』にみる中世念仏系仏教宗教研究 通号 222 1975-03-28 138-139(R)詳細
浪貝 毅 (著)北野廃寺と広隆寺旧境内(京都市)仏教芸術 通号 116 1977-12-30 18-24(R)詳細
小島 恵昭 (著)聖徳太子遺跡寺院における復興勧進東海仏教 通号 25 1980-05-30 1-15詳細
由木 義文 (著)日本天台における聖徳太子信仰聖徳太子研究 通号 14 1980-12-22 65-74詳細
追塩 千尋 (著)中世日本における阿育王伝説の意義仏教史学研究 通号 1982-03-31 1-34(R)詳細
高橋 事久 (著)聖徳太子信仰と親鸞印度学仏教学研究 通号 63 1983-12-25 332-336詳細
井上 光貞 (著)三経義疏成立の研究聖徳太子と飛鳥仏教 / 日本仏教宗史論集 通号 1 1985-10 263-328(R)詳細
高田 良信 (著)聖徳太子信仰の展開聖徳太子と飛鳥仏教 / 日本仏教宗史論集 通号 1 1985-10 389-417(R)詳細
宮島 潤子 (著)信濃の勧進聖聖と民衆 / 仏教民俗学大系 通号 2 1986-11-25 33-71(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage