INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 訂補建撕記 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
建撕記 (文献) (...)  正法眼蔵 (文献) (...)  正法眼蔵随聞記 (文献) (...)  古写本建撕記 (文献) (...)  三祖行業記 (文献) (...)  道元 (人物) (...)  正法眼蔵伝衣 (文献) (...)  道元の出生日 (術語) (...)  建撕記(古写本) (文献) (...)  栄西 (人物) (...) 
-- 29 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
衛藤 即応 (著)道元禅師と栄西禅師の相見に就いて駒沢大学仏教学会学報 通号 8 1938-04-01 1-13詳細
鏡島 元隆 (著)栄西・道元相見問題について(上)金沢文庫研究 通号 90 1963-05 1-5詳細
青龍 宗二 (著)道元禪師と公胤僧正との相見について宗学研究 通号 6 1964-04-10 136-144(R)詳細
有木 環山 (著)学人是法受持の奥書ある嗣書巻の研究宗学研究 通号 7 1965-05-20 87-93(R)詳細
伊藤 俊彦 (著)道元禅師の身心脱落の年次について駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 24 1966-03 73-96詳細
原田 弘道 (著)日本曹洞宗の歴史的性格(二)駒沢大学仏教学部論集 通号 5 1974-12 1-16詳細あり
鏡島 元隆 (著)河村孝道著『諸本対校永平開山道元禅師行状建撕記』について駒沢大学仏教学部論集 通号 6 1975-10 141-146詳細
大谷 哲夫 (著)『永平和尚業識図』考印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 359-361詳細
菅原 昭英 (著)道元僧団の社会的性格(一)宗学研究 通号 29 1987-03-31 44-49(R)詳細
中尾 良信 (著)中納言法印隆禅について宗学研究 通号 29 1987-03-31 207-212(R)詳細
守屋 茂 (著)道元禅師と北越移錫の真相叡山学院研究紀要 通号 11 1988-12-10 13-32(R)詳細
佐藤 秀孝 (著)道元禅師伝に及ぼした面山の影響について宗学研究 通号 31 1989-03-31 151-156(R)詳細
中尾 良信 (著)道元禅師寂後の僧団宗学研究 通号 32 1990-03-31 145-150(R)詳細
中世古 祥道 (著)正覚禅尼研究について宗学研究 通号 36 1994-03-31 91-96詳細
佐藤 秀孝 (著)道元在宋中の参学行程に関する諸問題(上)駒澤大學禪硏究所年報 通号 6 1995-03 93-121詳細
大場 南北 (著)道元禅師最後の御病の建撕記記述について道元思想大系 通号 4 1995-04-15 321-337(R)詳細
大野 栄人 (著)道元僧団の社会的性格道元思想大系 通号 19 1995-07-15 368-388(R)詳細
守屋 茂 (著)道元禅師と北越移錫の真相道元思想大系 通号 3 1995-07-15 328-353(R)詳細
労 思光 (著)建仁寺留錫時代道元思想大系 通号 3 1995-07-15 3-23(R)詳細
中世古 祥道 (著)身心脱落道元思想大系 通号 7 1995-09 280-308(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage