INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: ヴィシュヌ [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
Kṛṣṇa (人物) (...)  パルワ (文献) (...) 
-- 131 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
ロミラ ターパル (著)歴史伝承の意味を探る東方学 通号 92 1996-07 102-117詳細
松原 光法 (著)ヴューハ説とパンチャラートラの初相高野山大学論文集 通号 1996-09-30 49-65(L)詳細
杉浦 康平 (著)世界を呑む密教学研究 通号 29 1997-03-30 1-52(R)詳細
宮崎 智絵 (著)カースト制とインド宗教宗教研究 通号 311 1997-03-30 307-308(R)詳細
坂田 貞二 (著)インドのラーマーヤナラーマーヤナの宇宙――伝承と民族造形 通号 1998-01 4-48(R)詳細
鈴木 正崇 (著)スリランカのラーマーヤナラーマーヤナの宇宙――伝承と民族造形 通号 1998-01 221-244(R)詳細
池田 大作 (共著); ジュロバ アクシニア・D (共著)対談・『美しき獅子の魂』〈1〉 「獅子」の意味するもの東洋学術研究 通号 140 1998-05-03 103-124(R)詳細
小山 典勇 (著)クリシュナ伝説とシヴァ神仏教教理思想の研究:佐藤隆賢博士古稀記念論文集 通号 1998-05-06 111-124(L)詳細
池辺 宏昭 (著)マドヴァによる『ギーター』解釈の方向性印度哲学仏教学 通号 13 1998-10-30 80-95詳細
清水 寛子 (著)プラーナ聖典における古代インドの人間観智山学報 通号 62 1999-03-31 31-46(L)詳細
佐久間 留理子 (著)インド・ネパールの観自在研究序説日本仏教学会年報 通号 64 1999-05 91-103(L)詳細
引田 引道 (著)ヴィシュヌ教諸派の密教シリーズ密教 通号 1 1999-05-28 237-249(R)詳細
池辺 宏昭 (著)マドヴァの救済理論について印度哲学仏教学 通号 14 1999-10 197-216詳細
引田 弘道 (著)ヴィシュヌ信仰と烙印アビダルマ仏教とインド思想:加藤純章博士還暦記念論集 通号 2000-10-30 463-471(R)詳細
仲沢 浩祐 ()グプタ碑文に見る土地施与について(承前)法華文化研究 通号 27 2001-03-20 27-46(L)詳細
頓宮 勝 (著)クリシュナ伝説とベンガルヴィシュヌ教団の狭間説話・伝承学 通号 10 2002-03-15 133-146詳細
池辺 宏昭 (著)マドヴァ学説におけるパンチャラートラ的要素について印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 95-97(L)詳細
池辺 宏昭 (著)マドヴァ救済理論における信仰について日本仏教学会年報 通号 67 2002-05-25 141-158詳細
徳永 宗雄 (著)「平安の巻」と水供養 (udakakriyā)東方学 通号 104 2002-07 169-155詳細
小山 典勇 (著)加持身考新義真言教学の研究:頼瑜僧正七百年御遠忌記念論集 通号 2002-10 937-954詳細
1 2 3 4 5 6 7
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage