INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 学術調査 [SAT] 學術調査 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
高句麗壁画古墳 (術語) (...)  東アジア (地域) (...)  織田仏教大辞典 (文献) (...) 
-- 66 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
合津 八一 (著)法輪寺創建年代考東洋学報 通号 1931-08-25 67-104詳細
岩井 大慧 (著)広法事讃を通して再び聖武天皇宸翰浄土詩を論ず東洋学報 通号 1934-01-31 111-161詳細
小杉 一雄 (著)六朝時代の仏塔に於ける仏舎利の安置について東洋学報 通号 1934-04-30 119-144詳細
石黒 弥致 (著)イティヴッタカ(如是語経)の考察東洋学報 通号 1934-09-15 129-139詳細
岩佐 清一郎 (著)唐代ソグド城塞の発掘と出土文書東洋学報 通号 1935-05-25 154-158詳細
山本 達郎 (著)セデス氏「カムボヂャ碑文集」東洋学報 通号 1937-11-25 136-142詳細
山本 達郎 (著)ウォルフェンデン氏「チベット語カチン語及び支那語の単語群に於ける語尾子音の変異に就いて」東洋学報 通号 1938-02-10 1-43詳細
仁井田 陞 (著)許氏「敦煌雑録」と所収の法律史料東洋学報 通号 1938-11-30 165-171(R)詳細
山本 達郎 (著)Drug-gu(Dru-gu, Drug)に就いて東洋学報 通号 1938-11-30 165-171詳細
榎 一雄 (著)モルゲンスティールネ氏「パミール方言の研究」東洋学報 通号 1939-05-20 63-104詳細
戸田 茂喜 (著)吐谷渾の西蔵名と支那史伝東洋学報 通号 1940-01-20 63-104(R)詳細
山本 達郎 (著)ルメイ氏暹羅仏教美術略史東洋学報 通号 1940-02-20 131-138詳細
榎 一雄 (著)イークヴァル氏「甘粛省西辺に於ける漢・回・蔵三民族の文化的交渉について」東洋学報 通号 1940-05-20 139-150詳細
榎 一雄 (著)ベイリイ氏「コータン語のラーマ王物語」東洋学報 通号 1940-05-20 138-140詳細
榎 一雄 (著)レーヴェンタール氏等編「支那に於ける宗教期刊」東洋学報 通号 1941-08-15 138-140(R)詳細
榎 一雄 (著)「コータン語のラーマ王物語」補訂東洋学報 通号 1941-08-15 177-216詳細
津田 左右吉 (著)シナに無量寿仏といふ名の用ゐられたことについて東洋学報 通号 1944-04-05 177-216(R)詳細
板野 長八 (著)慧遠僧肇の神明観を論じて道生の新説に及ぶ東洋学報 通号 1944-08-05 1-52詳細
榎 一雄 (著)成都のチベット名に就いて東洋学報 通号 1947-04-05 71-95詳細
つだ さうきち (著)智顗の法華懺法について東洋学報 通号 1947-04-05 135-139詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage