INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 彼岸 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
此岸 (術語) (...)  お盆 (術語) (...)  涅槃 (術語) (...)  施餓鬼 (術語) (...)  祈願 (術語) (...)  交際習俗 (術語) (...)  出離 (術語) (...)  盆行事 (術語) (...)  天台大師講 (術語) (...)  浄土 (術語) (...) 
-- 96 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
干潟 龍祥 (著)長尾雅人訳『金剛般若経』, 戸崎宏正訳『善勇猛般若経』鈴木学術財団研究年報 通号 10 1974-05-23 94-98(L)詳細
山田 無文 (著)毒語心経講話(三)禅文化 通号 74 1974-09-20 4-11(R)詳細
上山 大俊 (著)チベット訳「頓悟真宗要決」の研究禅文化研究所紀要 通号 8 1976-08 32-101(L)詳細
永井 義憲 (著)平安朝文学にあらわれた彼岸仏教と儀礼:加藤章一先生古稀記念論文集 通号 1977-03-11 293-300(R)詳細
竹本 忠雄 (著)マルロー禅禅文化 通号 84 1977-03-15 12-16(R)詳細
中川 孝 (著)『金剛経口訣』と『六祖壇経』禅学論攷:山田無文老師喜寿記念 通号 1977-12-10 195-219(R)詳細
幡谷 明 (著)実験の教学親鸞教学 通号 31 1977-12-20 18-31詳細
井上 順孝 (著)ハワイ日系人の宗教意識宗教研究 通号 234 1977-12-31 22-23(R)詳細
土屋 好重 (著)寂静は釈迦牟尼の一義的な理念禅研究所紀要 通号 8 1979-03 81-107(L)詳細
羽矢 辰夫 (著)「義品」に於ける二,三の問題印度学仏教学研究 通号 54 1979-03-31 174-175詳細
渡辺 喜勝 (著)民間念仏にみる祖先信仰の一形態宗教研究 通号 242 1980-02-20 78-79(R)詳細
羽矢 辰夫 (著)「彼岸道品」に於ける一考察印度学仏教学研究 通号 56 1980-03-31 124-125詳細
沖本 克己 (著)敦煌出土のチベット文禅宗文献の内容講座敦煌 通号 8 1980-11-27 409-440詳細
木村 隆徳 (著)Cig car ḥjug paと頓悟日本西蔵学会々報 通号 29 1983-03-31 6-9(L)詳細
目幸 黙僊 (著)ユング心理学よりみた到彼岸東洋学術研究 通号 104 1983-05 71-88(R)詳細
野崎 守英 (著)謡曲「山姥」が暗示するもの日本倫理思想史研究 通号 1983-07 137-158(R)詳細
金子 大栄 (著)真言と解釈(11)親鸞教学 通号 43 1983-12-20 125-140詳細
---- ---- (著)寒山さん 拾得さん禅文化 通号 112 1984-04-25 136-137(R)詳細
西 義雄 (著)仏教における餓鬼と其の救済仏教思想論集:那須政隆博士米寿記念 通号 1984-08-15 20-72詳細
金児 慧 (著)彼岸此岸攷龍谷大学大学院紀要 通号 7 1986-03-22 12-30(L)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage