INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 永観 [SAT] 永觀 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
源信 (人物) (...)  珍海 (人物) (...)  浄土教 (分野) (...)  法然 (人物) (...)  善導 (人物) (...)  往生拾因 (文献) (...)  往生要集 (文献) (...)  親鸞 (人物) (...)  慶滋保胤 (人物) (...)  吉蔵 (人物) (...) 
-- 158 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
橘 信雄 (著)南都の浄土思想豊山教学大会紀要 通号 17 1989-11 57-69詳細
布施 浄慧 (著)興教大師の講式現代密教 通号 2 1990-03-31 44-60詳細あり
池見 澄隆 (著)日本人の仏教的病気観日本仏教学会年報 通号 55 1990-05-25 289-302詳細
上田 晃円 (著)鎌倉仏教に与えた宋代仏教の思想的背景日本の仏教と文化:北畠典生教授還暦記念 通号 1990-07-31 181-212(L)詳細
坪井 俊映 (著)法然以前の諸師をめぐって浄土教文化論 通号 1991-03 101-111(R)詳細
坪井 俊映 (著)南都浄土教・高野山浄土教の念仏思想浄土教文化論 通号 1991-03 143-152(R)詳細
那須 一雄 (著)日本浄土教に於ける五念門・五正行の受容と展開龍谷大学大学院研究紀要 通号 14 1993-03-22 1-16(L)詳細
福原 隆善 (著)日本における白毫観の展開印度学仏教学研究 通号 82 1993-03-25 236-241詳細
山田 昭全 (著)永観作『三時念仏観門式』をめぐって仏教文化の展開:大久保良順先生傘寿記念論文集 通号 1994-11-24 553-570詳細
睡時十念考宗教研究 通号 303 1995-03-31 328-330(R)詳細
佐々木 進 (著)法然上人の「本願成就文」について仏教論叢 通号 40 1996-06-08 19-25(R)詳細
臼井 元成 (著)『往生拾因』と永観の念仏親鸞教学 通号 68 1996-09-30 1-18詳細
堀内 規之 (著)平安往生信仰について豊山教学大会紀要 通号 24 1996-10-01 145-161詳細
浅井 成海 (著)『往生拾因』における行業論佛教思想文化史論叢:渡邊隆生教授還暦記念論集 通号 1997-06-30 1049-1068詳細
大串 純夫 (著)来迎芸術論極楽の世界 通号 1997-07-17 429-478(R)詳細
豊田 元彦 (著)近世西山派西谷義本末制度の諸問題西山禅林学報 通号 1998-03-31 55-82詳細
伊東 史朗 (著)禅林寺阿弥陀如来立像(見返り阿弥陀)考仏教芸術 通号 244 1999-05-30 13-26詳細
長嶋 正久 (著)往生伝における往生の諸相について研究紀要 通号 13 2000-03 57-88(R)詳細
龍口 恭子 (著)教信沙弥の信仰宗教研究 通号 323 2000-03-30 261-262詳細
富永 真光 (著)新出隆寛作「往生礼賛問答」西山禅林学報 通号 2000-12-01 1-20詳細
1 2 3 4 5 6 7 8
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage