INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 法難 [SAT] [ DDB ] 法難 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
専修念仏 (術語) (...)  不受不施 (術語) (...)  廃仏 (術語) (...)  選択集 (文献) (...)  爾前 (術語) (...)  本門 (術語) (...)  安居院 (術語) (...)  承元の法難 (術語) (...)  親鸞聖人御消息集 (文献) (...)  折伏 (術語) (...) 
-- 229 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
池田 円暁 (1)専修念仏の法難と住蓮安楽両上人の罪科西山禅林学報 通号 2 1956-11-09 29-47詳細
坪井 俊映 (著)初期法然教団における法難について印度学仏教学研究 通号 11 1958-01-10 247-250詳細
伊藤 真徹 (著)停止一向専修記の研究仏教大学研究紀要 通号 39 1961-03-12 213-227詳細
影山 尭雄 (著)中世近世及び現代社会と法華教団との交渉法華経の思想と文化:法華経研究 通号 1 1965-03-20 167-202(R)詳細
加川 治良 (著)明和法難につて大崎学報 通号 121 1966-07-15 100-101詳細
中尾 尭 (著)山梨県における日蓮宗史料調査報告大崎学報 通号 121 1966-07-15 101詳細
中村 孝也 (著)常楽院日経門流の組織と信仰統制大崎学報 通号 122 1967-07-25 160-164詳細
影山 尭雄 (著)日蓮とその教団講座仏教 通号 5 1967-10-25 207-226(R)詳細
広瀬 杲 (著)非僧非俗親鸞教学 通号 11 1967-11-10 37-49詳細
楊 鴻飛 (著)会昌法難を引起した白居易印度学仏教学研究 通号 33 1968-12-25 310-313詳細
石田 充之 (著)法然とその教団について日本浄土教史の研究 通号 1969-05-01 279-296(R)詳細
荻須 真教 (著)日蓮の法難仏教論叢 通号 14 1970-03-30 132-135(R)詳細
小川 貫弌 (著)聖人配流の記録について真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 15 1970-11-20 103-114詳細
高木 豊 (著)安房に帰った日蓮金沢文庫研究 通号 176 1970-12 1-5詳細
中村 孝也 (著)上総日経門徒の一考察印度学仏教学研究 通号 39 1971-12-31 132-133詳細
神戸 和麿 (著)親鸞における国家批判日本仏教学会年報 通号 37 1972-03 223-238詳細
相葉 伸 (著)殉教の人々講座日蓮 通号 3 1972-04-25 99-114(R)詳細
高木 豊 (著)日蓮と日蓮宗教団の形成鎌倉仏教3――地方武士と題目 / アジア仏教史 通号 16 1972-07-28 61-164(R)詳細
影山 尭雄 (著)不受不施の法難並に流僧生活について日蓮宗不受不施派の研究 通号 1972-08 -詳細
高木 豊 (著)寛文法難前後日蓮宗不受不施派の研究 通号 1972-08 -詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage