INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 観世音 [SAT] 觀世音 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
観音 (術語) (...)  観音菩薩 (術語) (...)  胡語 (術語) (...)  古代トルコ語 (術語) (...)  託宣歌 (術語) (...)  狂言 (術語) (...)  菩薩 (術語) (...)  観音崇拝 (術語) (...)  補陀落 (術語) (...)  世自在王 (術語) (...) 
-- 187 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
松本 栄一 (著)燉煌画拾遺(一)仏教芸術 通号 28 1956-06-20 66-70詳細
松本 栄一 (著)燉煌画拾遺(一)仏教芸術 通号 28 1956-06-20 66-70詳細
山本 栄吾 (著)東大寺創立における光明皇后の御立場南都仏教 通号 6 1959-06-05 73-84詳細
一色 梨郷 (著)香道史抄(二)禅文化 通号 19 1960-07-20 46-48(R)詳細
熊原 政男 (著)鳥山三会寺の三宝院法流について(完)金沢文庫研究 通号 74 1962-01 14-16詳細
木村 日紀 (著)印度密教の起源とその興隆宗教研究 通号 177 1964-01-31 78-80(R)詳細
八田 幸雄 (著)金剛頂経徧調伏品について宗教研究 通号 177 1964-01-31 69-70(R)詳細
Mus Paul (著)Thousand-Armed Kannon A Mystery or a Problem?印度学仏教学研究 通号 23 1964-01-31 1-33(L)詳細あり
芳岡 良音 (著)観世音菩薩の起原印度学仏教学研究 通号 23 1964-01-31 182-185詳細
高井 隆秀 (著)初期大乗経典と密教思想(二)智山学報 通号 27/28 1964-11-21 45-56(R)詳細
山田 道弘 (著)護摩に於ける史的考察の一節密教学会報 通号 4 1965-03-15 35-37詳細
塩入 亮達 (著)十句観音経について天台学報 通号 6 1965-07-20 47-58詳細
大山 澄太 (著)慈眼堂と洗心寮禅文化 通号 40 1966-03-15 68-71(R)詳細
森口 市三郎 (著)鰐淵寺の文化財仏教芸術 通号 60 1966-04-30 58-66(R)詳細
五十嵐 亮俊 (著)初期仏像における観世音菩薩について天台学報 通号 8 1967-01-31 20-25(R)詳細
飛鷹 全隆 (著)パルナシャバリーについて印度学仏教学研究 通号 30 1967-03-31 225-228詳細
橋本 綾子 (著)古寺巡礼——大乗寺仏教芸術 通号 65 1967-08-25 71-80(R)詳細
塚本 善隆 (編)古逸六朝撰述観世音応験記解題聖徳太子研究 通号 3 1967-09-10 128-147詳細
牧田 諦亮 (著)観世音三昧経の研究人文学論集 通号 1 1967-09-20 53-75(R)詳細
植村 高義 (著)壱岐島のキリシタン遺跡について宗教研究 通号 194 1968-03-31 223-225(R)詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage