INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 還相回向 [SAT] 還相囬向 [SAT] 還相囘向 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
往相回向 (術語) (...)  二種回向 (術語) (...)  還相廻向 (術語) (...)  教行信証 (文献) (...)  浄土論註 (文献) (...)  回向 (術語) (...)  一念多念文意 (文献) (...)  往相 (術語) (...)  阿弥陀仏信仰 (術語) (...)  本典 (文献) (...) 
-- 99 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
伊藤 唯道 (著)親鸞における真実証について宗教研究 通号 319 1999-03-30 373-374(R)詳細
井上 善幸 (著)「還相回向」の諸理解について宗教研究 通号 319 1999-03-30 395-397(R)詳細
中山 彰信 (著)宗教的生についての研究宗教研究 通号 319 1999-03-30 380-381(R)詳細
津田 真一 (著)プルシャの思想と般若波羅蜜比較思想研究 通号 25 1999-03-31 6-15(R)詳細あり
朝倉 昌紀 (著)浄土を喪失した現代教学研究所紀要 通号 9 2001-07-10 91-125詳細
石田 智秀 (著)真宗と生命の技術印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 200-202(R)詳細あり
織田 顕祐 (著)教化と教学真宗教学研究 通号 25 2004-06-30 163-164(R)詳細
小川 直人 (著)現生正定聚親鸞教学 通号 84 2005-03-10 97-122(R)詳細
小川 直人 (著)還相回向についての一考察印度学仏教学研究 通号 106 2005-03-20 43-45詳細
沖 和史 (著)「いのり」に関する親鸞の用例日本仏教学会年報 通号 70 2005-09-25 203-220(L)詳細
小川 直人 (著)還相の利益親鸞教学 通号 87 2006-03-10 56-70(R)詳細
清基 秀紀 (著)真宗の霊魂観日本仏教学会年報 通号 71 2006-05-25 241-253(R)詳細
草間 文秀 (著)死(命)の行く方と教学特に教化真宗教学研究 通号 27 2006-06-30 147-147(R)詳細
中野 郁博 (著)第二十二願の領解について真宗教学研究 通号 27 2006-06-30 160-161(R)詳細
本多 弘之 (著)浄土――濁世を超えて、濁世に立つ(九)〈第四十講〉現代と親鸞 通号 11 2006-12-01 267-278(R)詳細
藤岳 明信 (著)親鸞の慈悲観日本仏教学会年報 通号 72 2007-05-25 243-254(R)詳細
広瀬 惺 (著)「真宗」菩薩考真宗教学研究 通号 28 2007-06-30 179-180(R)詳細
和田 真二 (著)横川顕正の思想宗教研究 通号 355 2008-03-30 319-320(R)詳細
長谷 正當 (著)「自己とは何ぞや」という問いをめぐって現代と親鸞 通号 17 2009-03-01 136-179(R)詳細
越部 良一 (著)穢土の往生(一)現代と親鸞 通号 18 2009-06-01 27-54(R)詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage