INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: kārya [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
kāraṇa (術語) (...)  結果 (術語) (...)  一乗実 (術語) (...)  naya (術語) (...)  anupalabodhi (術語) (...)  因果説 (術語) (...)  無意識 (術語) (...)  acetana (術語) (...)  nimitta (術語) (...)  Sāṃkhya (術語) (...) 
-- 44 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS ID
丸井 浩 (著)語意習得の理論と聖典命令の解釈我の思想:前田専学先生還暦記念 通号 1991-10-30 487-500(L)詳細IB:00043619
野沢 正信 (著)ヴァイシェーシカ学派における「結果」(kārya)の定義印度哲学仏教学 通号 8 1993-10-30 1-23詳細IB:00030090
本田 義央 (著)インド文法学におけるsaṃjñāsaṃjñisaṃbandhaの一考察広島大学文学部紀要 通号 53 1993-12-10 42-61(L)詳細IB:00065459
村上 幸三 (著)名称・形態論集 通号 21 1994-12-31 23-41(L)詳細IB:00018829
吉水 千鶴子 (著)SamdhinirmocanasūtraXにおける四種のyuktiについて成田山仏教研究所紀要 通号 19 1996-03-28 123-168(L)詳細IB:00033809
Bronkhorst Johannes (著)The Correspondence Principle and its Impact on Indian Philosophyインド思想史研究 通号 8 1996-06-20 1-19詳細IB:00021401
室屋 安孝 (著)Satkāryavāda論証におけるabhivyaktiとpariṇāmaインド思想史研究 通号 8 1996-06-20 42-63詳細IB:00021403
Okazaki Yasuhiro (著)Uddyotakara's Doctrine of Causationインド思想史研究 通号 9 1997-06-01 33-52詳細IB:00021407
原田 和宗 (訳)『論拠の雫玉』(Hetubindu) 第I節 試訳九州龍谷短期大学紀要 通号 44 1998-03-25 67-87(L)詳細IB:00020733
Lasic Horst (著)Dharmakīrti and His Successors on the Determination of CausalityDharmakīrti's Thought and Its Impact on Indian and Tibetan Philosophy 通号 1999-03-19 233-242(L)詳細IB:00056065
稲見 正浩 (著)On the Determination of CausalityDharmakīrti's Thought and Its Impact on Indian and Tibetan Philosophy 通号 1999-03-19 131-154(L)詳細IB:00056057
岩崎 良行 (著)nirvartyakarmanとvikāryakarman印度哲学仏教学 通号 14 1999-10 141-176詳細IB:00030277
乗山 悟 (著)HetubinduṭĪkāの所作因章印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 181-186(L)詳細IB:00009952
乗山 悟 (著)論拠一滴論註・所作因章の研究(1)親鸞と人間:光華会宗教研究論集 通号 3 2002-04-01 67-81(L)詳細IB:00051922
乗山 悟 (著)論拠一滴論註・所作因章の研究(3)仏教学研究 通号 58/59 2003-03-31 51-66(L)詳細IB:00087893
矢板 秀臣 (著)法称の二証因(自性因/結果因)と瑜伽論因明仏教学 通号 45 2003-12-20 31-46(L)詳細IB:00012185
森山 清徹 (著)後期中観派の自己認識に関する因果関係の吟味文学部論集 通号 88 2004-03-01 1-18(L)詳細IB:00063850
乗山 悟 (著)論拠一滴論註・所作因章の研究(2)インド哲学仏教思想論集:神子上恵生教授頌寿記念論集 通号 2004-03-31 493-511(L)詳細IB:00086442
森山 清徹 (著)カマラシーラによるダルマキールティの因果論の検証インド哲学仏教思想論集:神子上恵生教授頌寿記念論集 通号 2004-03-31 259-281(L)詳細IB:00086436
森山 清徹 (著)カマラシーラの因果論及びプラマーナ論の吟味とダルマキールティ文学部論集 通号 90 2006-03-01 31-50(L)詳細IB:00067128
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage