INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 真仏土 [SAT] 真佛土 [SAT] 眞仏土 [SAT] 眞佛土 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
酬報 (術語) (...)  空性浄土 (術語) (...)  真仏土巻 (文献) (...)  願心荘厳 (術語) (...)  法の三願 (術語) (...)  化身土 (術語) (...)  自然観 (術語) (...)  浄土 (術語) (...)  一体三宝 (術語) (...)  法性法身 (術語) (...) 
-- 99 件ヒット
1 2 3 4 5
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
緒方 義英 (著)親鸞の真仏土観印度学仏教学研究 通号 90 1997-03-20 42-44詳細
小川 直人 (著)親鸞における「報」について印度学仏教学研究 通号 99 2001-12-20 67-69詳細
沖 和史 (著)「浄土にかえる」という表現をめぐって教学研究所紀要 通号 9 2001-07-10 129-149詳細
小野 正康 (著)親鸞『教行信証』「真仏土巻」の主要問題についての日本学的構想印度学仏教学研究 通号 33 1968-12-25 95-101詳細
加来 雄之 (著)『教行信証』における「浄土」と「仏土」という課題真宗教学研究 通号 31 2010-06-30 162-163(R)詳細
亀崎 真量 (著)親鸞の仏土観真宗教学研究 通号 33 2012-11-24 137-138(R)詳細
神戸 和麿 (著)開覚仏性について東海仏教 通号 13 1969-03-30 30-31詳細
神戸 和麿 (著)衆生と仏性の実存論的構造(中)同朋仏教 通号 8 1975-07-01 69-83(R)詳細
神戸 和麿 (著)衆生と仏性の実存論的構造(下)同朋仏教 通号 11 1977-07-01 39-62(R)詳細
神戸 和麿 (著)親鸞の国土観日本仏教学会年報 通号 58 1993-05-25 205-詳細
菊藤 明道 (著)親鸞の生命観(二)印度学仏教学研究 通号 80 1992-03-20 171-177詳細
菊村 紀彦 (著)親鸞における浄土教思想の展開印度学仏教学研究 通号 69 1986-12-25 211-214詳細
小島 叡成 (著)教行信証における化身土末巻の位置同朋仏教 通号 9/10 1976-12-01 7-20(R)詳細
後藤 明信 (著)親鸞における『論註』性功徳釈の意義印度学仏教学研究 通号 88 1996-03-20 191-194詳細
後藤 明信 (著)親鸞における智慧日本仏教学会年報 通号 73 2008-07-10 173-190(R)詳細
櫻部 建 (著)真仏土と化身土同朋仏教 通号 20/21 1986-05-01 125-132(R)詳細
信楽 峻麿 (著)親鸞聖人における現生正定聚の意義龍谷大学論集 通号 365 1960-12-16 150-164詳細
島 義厚 (著)親鸞における浄土観日本仏教学会年報 通号 58 1993-05-25 225-237詳細
宗学院同人 (編)本典研鑽述記宗学院論集 通号 38 0001 161詳細
宗学院同人 (編)本典研鑽述記宗学院論集 通号 38 0001 182詳細
1 2 3 4 5
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage