INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 大乗戒 [SAT] 大乘戒 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
菩薩戒 (術語) (...)  戒律 (術語) (...)  小乗戒 (術語) (...)  三聚浄戒 (術語) (...)  インド仏教 (分野) (...)  十善戒 (術語) (...)  円戒 (術語) (...)  最澄 (人物) (...)  顕戒論 (文献) (...) (術語) (...) 
-- 203 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
田村 晃祐 (著)最澄の戒律平和と宗教 通号 17 1998-12-21 27-39(R)詳細
吉村 均 (著)『日本霊異記』の編者景戒の仏教思想東方 通号 11 1995-12-31 68-79(L)詳細
田村 晃祐 (著)大乗戒思想の展開シリーズ・東アジア仏教 通号 4 1995-09-20 41-82詳細
高崎 直道 (著)総論・東アジア仏教シリーズ・東アジア仏教 通号 1 1995-04 3-30詳細
石田 瑞麿 (著)最澄の円戒提唱密教大系 通号 6 1995-03-30 299-346詳細
川口 高風 (著)諦忍律師と俊鳳妙瑞との論争(下)禅研究所紀要 通号 23 1995-03 63-92詳細
佐藤 達玄 (著)Dáo-xuān and the Mahāyāna precepts駒沢大学仏教学部論集 通号 25 1994-10-31 1-10(L)詳細あり
木内 堯央 (著)最澄の大乗戒建立運動と教団宗教研究 通号 299 1994-03-31 239-240(R)詳細
「火宅之内乗大白牛車」について天台学報 通号 35 1993-10-16 42-47(R)詳細
伊藤 浄厳 (著)弘法大師の戒律観覚書戒律の世界 通号 1993-05-25 673-684詳細
木村 宣彰 (著)多羅戒本と達摩戒本戒律の世界 通号 1993-05-25 419-440詳細
田村 晃祐 (著)大乗戒壇独立について戒律の世界 通号 1993-05-25 695-702詳細
福島 光哉 (著)天台智顗における大乗戒の組織と止観戒律の世界 通号 1993-05-25 471-484詳細
水野 弘元 (著)南山道宣と大乗戒戒律の世界 通号 1993-05-25 485-510詳細
森 章司 (著)『僧尼令』と仏教の戒律[一]戒律の世界 通号 1993-05-25 131-149(R)詳細
諸戸 素純 (著)大乗仏教の教団戒律の世界 通号 1993-05-25 277-284詳細
高木 訷元 (著)大乗戒允許についての一、二の問題知の邂逅――仏教と科学:塚本啓祥教授還暦記念論文集 通号 1993-03-31 423-436(R)詳細
村中 祐生 (著)天台法華宗の開創にかかわる諸氏族仏教文化学会紀要 通号 1 1992-12 49-92(R)詳細
鈴木 裕美 (著)慧観と訳経僧について宗教研究 通号 291 1992-03-31 149-151(R)詳細
岡野 浩二 (著)「徳円印信之類」と徳円日本仏教史学 通号 26 1992-03-25 1-44詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage