INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: āsava [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
(術語) (...)  āsrava (術語) (...) (術語) (...)  sota (術語) (...)  苦難 (術語) (...) 
-- 18 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
西 義雄 (著)止観と智印度学仏教学研究 通号 10 1957-03-30 1-12詳細
高木 訷元 (著)『聖仙の語録』雑攷仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 1167-1180(R)詳細
柏原 信行 (著)「漏」に就いて印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 146-147詳細
北条 善光 (著)ogha, sotaについて仏教学会報 通号 8 1982-12-21 30-39(R)詳細
桜井 宗信 (著)Nāmamantrārthāvalokinīを中心とした文殊具密流の考察(1)密教学研究 通号 19 1987-03-31 87-109(L)詳細
桜井 宗信 ()Nāmamantrārthāvalokinīを中心とした文殊具密流の考察(2)印度学仏教学研究 通号 71 1987-12-25 137-140(L)詳細
谷川 泰教 (著)Isibhāsiyāiṃ第九章の研究高野山大学論叢 通号 23 1988-02-21 1-29(L)詳細
Kamimura Katsuhiko (著)Who Is Rājasiṃha in the Bhāsa Plays?印度学仏教学研究 通号 73 1988-12-15 1-6(L)詳細
増田 良介 (著)Svapnavāsavadatta の解釈東海仏教 通号 35 1990-02-28 29-40(L)詳細
山崎 守一 (著)Pā. parissaya と AMg, parīsaha との関連性について印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 116-120(L)詳細
木村 俊彦 (著)スバンドゥに援用されたダルマキールティの新年代印度学仏教学研究 通号 81 1992-12-20 118-123(L)詳細
武田 竜 (訳)K.R.ノーマン仏教とその起源をなすもの(抄訳)パーリ学仏教文化学 通号 8 1995-05 109-121詳細あり
桜井 宗信 (著)文殊具密流の伝える潅頂次第仏教教理思想の研究:佐藤隆賢博士古稀記念論文集 通号 1998-05-06 741-755(R)詳細
岡野 潔 (著)新発見のインド正量部の文献印度学仏教学研究 通号 93 1998-12-20 135-140(L)詳細
久間 泰賢 (著)インド仏教論理学派における認識の自立的真理性をめぐる一考察印度学仏教学研究 通号 100 2002-03-20 187-191(L)詳細
加部 富子 (著)忍辱と慈しみに関する一考察印度学仏教学研究 通号 113 2007-12-20 190-193(L)詳細
Shakya Sudan (著)The Interpretation of Ādibuddha印度学仏教学研究 通号 121 2010-03-25 144-150(L)詳細あり
金 敬姫 (著)阿含・ニカーヤにおける現観印度学仏教学研究 通号 123 2011-03-20 197-201(L)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage