INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: サーンチー [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
インド (地域) (...)  バールフット (術語) (...)  バールフト (地域) (...)  ボンベイ (地域) (...)  パーリ文化 (術語) (...)  ナーガールジュナコンダ (術語) (...)  藍毘尼園 (術語) (...)  浮彫 (術語) (...)  バールフト (術語) (...)  鹿野苑 (術語) (...) 
-- 33 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
末永 真海 (共著)印度仏教遺蹟雑話駒沢大学仏教学会年報 通号 1936-12-10 198-202詳細
中村 元 (訳)古代印度の社会的現実(承前)仏教学研究 通号 5 1951-06-15 27-43詳細
高田 修 (著)インド仏教彫刻史要仏教芸術 通号 17 1952-12-25 45-66詳細
山本 智教 (著)印度建築における柱の発展密教文化 通号 23 1953-06-15 1-28(R)詳細
山本 智教 (著)シュンガ時代前期の記念物密教文化 通号 24/25 1953-10-20 68-82(R)詳細
中村 元 (著)マウリヤ王朝時代における仏教の社会的基盤印度学仏教学論集:宮本正尊教授還暦記念論文集 通号 1954-07 195-208(R)詳細
賀幡 亮俊 (著)部派仏教々団形成に関する考察仏教文化研究 通号 8 1959-03-31 89-90(R)詳細あり
長尾 雅人 (著)続・インド仏蹟踏査記仏教芸術 通号 43 1960-07-10 67-88(R)詳細
山本 智教 (著)サーンチー第二塔密教文化 通号 63 1963-06-10 1-18(R)詳細
山本 智教 (著)サーンチー第二塔密教文化 通号 64/65 1963-10-30 84-103(R)詳細
秋山 光文 (著)ロハンギ丘の二獣柱頭仏教芸術 通号 120 1978-09-25 92-104(R)詳細
定金 計次 (著)ポスト・マウリア美術の二つの側面仏教史学研究 通号 1979-10-20 60-82(L)詳細
密波羅 鳳洲 (著)「仏搭供養図」考高野山大学論叢 通号 16 1981-02-21 21-34(L)詳細
定金 計次 (著)サーンチー第一塔の塔門浮彫における共同制作について仏教芸術 通号 136 1981-05-30 26-42(R)詳細
石黒 淳 (著)仏教美術からヒンドゥー教美術へ日本仏教学会年報 通号 49 1984-01 19-28詳細
真柄 和人 (著)七仏七道樹の伝承について仏教史学研究 通号 1984-03-10 1-13(L)詳細
秋山 光文 (著)サーンチー第一塔塔門横梁の説話図浮彫について仏教芸術 通号 156 1984-09-30 39-50(R)詳細
定金 計次 (著)サーンチー第二塔欄楯浮彫仏教芸術 通号 156 1984-09-30 18-38(R)詳細
伊東 照司 (著)サーンチー大塔の信仰的意義仏教芸術 通号 158 1985-01-30 70-82(R)詳細
秋山 光文 (著)サーンチー第二塔欄楯柱浮彫の改作時期について論叢仏教美術史:町田甲一先生古稀記念 通号 1986-06 1-22(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage