INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: パーニニ文法学 [SAT] パーニニ文法學 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
クマーリラ (人物) (...)  有意味性 (術語) (...)  インド学 (分野) (...)  Nāgeśa Bhaṭṭa (人物) (...)  Pramāṇavārttika (文献) (...)  文法学 (術語) (...) 
-- 16 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
小川 英世 (著)パーニニ文法学派における文の意味佛教文化學論集:前田惠學博士頌寿記念 通号 1991-04-01 543-562(L)詳細
小川 英世 (著)MAMA PĀṆINEḤ原始仏教と大乗仏教:渡辺文麿博士追悼記念論集 通号 2 1993-05-21 241-264(L)詳細
岩崎 良行 (著)パーニニ文法学派における<態>記述の一考察印度哲学仏教学 通号 8 1993-10-30 40-62詳細
岩崎 良行 (著)ヤショーミトラとパーニニ文法学(1)印度哲学仏教学 通号 9 1994-10-30 109-129詳細
岩崎 良行 (著)ヤショーミトラとパーニニ文法学(2)印度哲学仏教学 通号 10 1995-10-30 49-69詳細
杉本 卓洲 (著)法蔵部と仏塔崇拝パーニニ文法学(1)印度哲学仏教学 通号 10 1995-10-30 84-105詳細
谷沢 淳三 (著)パーニニ文法学派の固有名論と<フレーゲのパズル>人文科学論集 通号 33 1999-02 21-35(L)詳細
岩崎 良行 (著)nirvartyakarmanとvikāryakarman印度哲学仏教学 通号 14 1999-10 141-176詳細
小林 芳恵 (著)パーニニ文法学派における<実体>表示理論に関する一考察哲学 通号 53 2001-10-25 101-112(L)詳細
Mase Shinobu (著)Nāgeśa on aṅga in asiddhaṃ bahiraṅgam antaraṅge印度学仏教学研究 通号 112 2007-03-25 24-27(L)詳細あり
友成 有紀 (著)文法学の意義を巡る議論印度学仏教学研究 通号 122 2010-12-20 256-259(L)詳細あり
友成 有紀 (著)BṛhatīおよびNyāyamañjarīに見られるパーニニ文法学批判インド哲学仏教学研究 通号 18 2011-03-31 39-54(L)詳細あり
Tomonari Yuki (著)Grammar and Technical Terms印度学仏教学研究 通号 127 2012-03-25 55-59(L)詳細あり
友成 有紀 (著)apaśabdana or pramāṇa?印度学仏教学研究 通号 136 2015-03-31 103-109(L)詳細
川村 悠人 (著)Patañjali's Interpretation vs. Poetic Usage印度学仏教学研究 通号 139 2016-03-25 32-38(L)詳細あり
川村 悠人 (著)chandovat sūtrāṇi bhavanti and chandovat kavayaḥ kurvanti印度学仏教学研究 通号 142 2017-03-25 21-27(L)詳細あり
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage