INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 一乗海 [SAT] 一乘海 [SAT] [ DDB ] 一乗海 [SAT] 一乘海 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
翻訳 (術語) (...)  一乗性 (術語) (...)  正信念仏 (術語) (...)  不虚作住持 (術語) (...)  自力無効 (術語) (...)  信心 (術語) (...)  転悪成 (術語) (...)  絶対他力 (術語) (...)  大信海 (術語) (...)  一念 (術語) (...) 
-- 47 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
稲垣 久雄 (著)乗・一乗・一乗海について(昭和三十七年度)宗学院論集 通号 40 0001 366-381詳細
宗学院同人 (編)本典研鑽述記宗学院論集 通号 37 0001 286詳細
潮留 真澄 (著)親鸞聖人の七祖観顕真学報 通号 2 1930-12-20 19-33(L)詳細
西谷 順誓 (著)真宗学に於ける仏性の問題日本仏教学協会年報 通号 9 1937-03 1-19詳細
高千穂 徹乗 (著)転悪成善益顕真学報 通号 20 1938-11-30 18-28(L)詳細
普賢 晃寿 (著)真宗機根論の根本的立場印度学仏教学研究 通号 14 1959-03-30 150-151詳細
安井 広度 (著)歎異抄の化風親鸞教学 通号 9 1966-11-20 37-54詳細
小野 正康 (著)親鸞の太子和讃「和国の教主聖徳皇」宗教研究 通号 198 1969-03-31 70-71(R)詳細
安藤 俊雄 (著)『教行信証』の仏教思想史上の意義親鸞教学 通号 21 1972-12-20 1-17詳細
小林 昭英 (著)一乗海釈印度学仏教学研究 通号 42 1973-03-31 226-230詳細
真田 英隆 (著)「行巻」における一乗海釈についての見解真宗研究会紀要 通号 5 1974-03-25 72-76詳細
西田 実也 (著)横川高祖両教学の交渉に就ての一考察宗学院論輯 通号 34 1976-03-15 115-127詳細
安冨 信哉 (著)海と論理親鸞教学 通号 29 1976-12-10 46-57詳細
宮本 正尊 (著)教行信証の思想的考察真宗教学研究 通号 1 1977-11-23 1-10詳細
寺川 俊昭 (著)親鸞における学の特質親鸞教学 通号 33 1978-12-10 14-28詳細
寺川 俊昭 (著)『教行信証』製作の志願宗教研究 通号 242 1980-02-20 197-198(R)詳細
小妻 道生 (著)教行二巻と如来の智慧海真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 24 1980-02-28 87-93詳細
五十嵐 明宝 (著)妙好人と菩薩思想菩薩思想:西義雄博士頌寿記念論集 通号 1981-05-11 467-488詳細
藤谷 大円 (著)教行信証の教行関係(二)真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 26 1982-02-28 61-73詳細
五十嵐 明宝 (著)本願一乗海における主体的自由と平和への理念武蔵野女子大学仏教文化研究所紀要 通号 1 1983-03-31 29-42(L)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage