INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 一念往生 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
専修念仏 (術語) (...)  法難 (術語) (...)  義なきがなかの義 (術語) (...)  如来等同 (術語) (...)  往生要集 (文献) (...)  他知 (術語) (...)  宗教体験 (術語) (...)  多念相続 (術語) (...)  信心相続 (術語) (...)  十劫正覚 (術語) (...) 
-- 20 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
池田 円暁 (1)専修念仏の法難と住蓮安楽両上人の罪科西山禅林学報 通号 2 1956-11-09 29-47詳細
松野 純孝 (著)消息から見た坂東本「教行信証」信巻の成立問題印度学仏教学研究 通号 10 1957-03-30 40-51詳細
松野 純孝 (著)隆寛の立場浄土学 通号 28 1961-03-30 64-82詳細
松野 純孝 (著)史実の親鸞講座近代仏教 通号 3 1962-11-01 241-253(R)詳細
石田 瑞磨 (著)一念義について宗教研究 通号 174 1963-01-31 66-67(R)詳細
松野 純孝 (著)現世利益と親鸞真宗史の研究:宮崎博士還暦記念 通号 1966-12-10 643-668(R)詳細
玉城 康四郎 (著)一念往生の意義について時宗教学年報 通号 5 1976-10-01 22-45(R)詳細
田中 久夫 (著)親鸞と東国の同行鎌倉仏教雑考 通号 1982-02-15 42-55(R)詳細
石岡 信一 (著)一遍聖の名号観(六)時宗教学年報 通号 11 1983-03-31 21-48(R)詳細
白川 晴顕 (著)法然語録における抑揚表現の特質真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 31 1987-01-25 56-74詳細
棚次 正和 (著)念仏の一遍上人宗教研究 通号 271 1987-03-31 229-230(R)詳細
善 裕昭 (著)幸西の一念義(一)仏教大学大学院研究紀要 通号 18 1990-03-14 0-0(L)詳細
善 裕昭 (著)幸西の一念義(二)浄土宗学研究 通号 18 1992-03-31 37-58(R)詳細
細川 行信 (著)真宗の信仰仏教思想 通号 11 1992-05-01 383-402(R)詳細
石井 義長 (著)具足十念と一念往生印度学仏教学研究 通号 101 2002-12-20 106-109詳細
安達 俊英 (著)法然浄土教における多念相続の意義浄土学仏教学論叢:高橋弘次先生古稀記念論集 通号 1 2004-11-01 77-112(R)詳細
紅楳 英顕 (著)他知の世界宗教研究 通号 347 2006-03-30 317-318(R)詳細
佐藤 俊晃 (著)修証義成立以前における明治曹洞宗教団の浄土教的布教方針について教化研修 通号 51 2007-04-01 69-74(R)詳細
高木 灌照 (著)二祖真教と宇都宮氏の関係性時宗教学年報 通号 42 2014-03-31 108-109(R)詳細
石井 義長 (著)浄土教の和歌と空也印度学仏教学研究 通号 134 2014-12-20 105-109(R)詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage