INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 三代伝持 [SAT] 三代伝持 三代傳持

検索対象: すべて

-- 17 件ヒット
関連キーワード(共起数上位10件・括弧内数字は共起数/キーワード登場数。なお、このリストには検索語も含む):
日本 (17 / 57868)  覚如 (13 / 476)  三代伝持 (9 / 9)  日本仏教 (8 / 28962)  浄土真宗 (8 / 5258)  親鸞 (8 / 8103)  口伝鈔 (6 / 142)  本願寺 (6 / 367)  三代伝持の血脈 (5 / 5)  改邪鈔 (5 / 144)  [30件まで表示]
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS IDCI
小串侍覚如上人の三代伝持東海仏教 通号 6 1960-03-01 40-54詳細IB00021590A-
広瀬杲『歎異抄』における二つの問答真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 6 1961-09-30 83-88詳細IB00032703A-
小串侍宗祖の行状と宗風真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 10 1965-10-20 115-120詳細IB00032772A-
薗田香融覚信尼の寄進真宗史の研究 通号 10 1966-12-10 317-336(R)詳細IB00073584A-
栗原行信大谷本廟留守職考親鸞教学 通号 15 1970-01-20 38-45詳細IB00025864A-
村上速水覚如(執持鈔、口伝鈔、改邪鈔、親鸞伝絵、報恩講式等を中心として)講座親鸞の思想 通号 8 1978-10-01 9-78詳細IB00059967A-
柳瀬彰弘『拾遺古徳伝絵詞』の製作事由印度学仏教学研究 通号 67 1985-12-25 86-89詳細ありIB00006492A
千葉乗隆蓮如と真慧日本仏教史の研究:木村武夫先生喜寿記念 通号 67 1986-04-03 503-529(R)詳細IB00045454A-
細川行信存覚義絶の原因真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 31 1987-01-25 121-135詳細IB00033020A-
細川行信「三代伝持」考親鸞教学 通号 52 1988-08-20 1-14詳細IB00026181A-
山田雅教初期本願寺における浄土宗諸派との交流日本・中国仏教思想とその展開 通号 52 1992-10-25 229-251(R)詳細IB00051561A-
平松令三蓮如の聖教書写と本願寺の伝統聖教講座蓮如 通号 2 1997-03-05 53-86(R)詳細IB00050071A-
林智康覚如教学の研究宗教研究 通号 327 2001-03-30 225-226(R)詳細IB00096388A-
浅野恵真覚如教学の教学史的研究龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 26 2004-12-10 146-148詳細IB00057024A-
黒田義道覚如の指導者観印度学仏教学研究 通号 113 2007-12-20 55-59(R)詳細IB00075106A-
大澤絢子覚如「三代伝持」の表明における康永本『親鸞伝絵』の意義仏教文化学会紀要 通号 23 2014-11-01 225-257(R)詳細IB00186945A-
塚本一真「三代伝持の血脈」概観浄土真宗総合研究 通号 10 2016-09-30 49-71(R)詳細IB00180225A-
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage