INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 三十七尊 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
金剛界曼荼羅 (術語) (...)  三十七菩提分法 (術語) (...)  三十二法門 (術語) (...)  色心 (術語) (...)  遮情 (術語) (...)  本覚讃 (術語) (...)  自内証 (術語) (...)  金剛界八十一尊曼荼羅 (術語) (...)  虚空蔵院 (術語) (...)  秘密 (術語) (...) 
-- 49 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
金山 法竜 (著)密教の正意(承前)密教研究 通号 7 1922-04-01 29-44詳細
香川 英隆 (著)釈摩訶衍論の史的研究密教研究 通号 8 1922-05 1-61詳細
梅田 円鈔 (著)安然教相学に於ける資料論叡山学報 通号 11 1936-03 -詳細
堀内 寛仁 (著)金剛界三十七尊の尊名について密教文化 通号 69/70 1964-11-30 152-158(R)詳細
堀内 寛仁 (著)初会金剛頂経梵本ローマ字本(一)高野山大学論叢 通号 3 1968-03-13 1-27詳細
小田 慈舟 (著)弘法大師の諸開題等に散見する釈論の思想密教文化 通号 86 1969-02-28 1-32(R)詳細
小田 慈舟 (著)弘法大師の教学と釈摩訶衍論密教学研究 通号 1 1969-03-21 1-16(R)詳細
真鍋 俊照 (著)御室灌頂堂曼荼羅周辺の史的考察密教文化 通号 88 1969-08-28 40-88(R)詳細
福田 亮成 (著)弘法大師の理趣経観密教学研究 通号 6 1974-03-31 201-219(R)詳細
氏家 昭夫 (著)悪趣清浄マンダラとその観想密教学研究 通号 7 1975-03-31 27-41(R)詳細
塩竈 義弘 (著)当麻曼陀羅考仏教論叢 通号 19 1975-10-20 75-81(R)詳細
堀内 寛仁 (著)三十七尊出生段の四種灌頂について仏教思想論集:奥田慈応先生喜寿記念 通号 1976-10-22 1017-1030(R)詳細
八田 幸雄 (著)『五部心観』の印について宗教研究 通号 238 1979-02-28 185-186詳細
金岡 秀友 (著)『根吼抄』伝教大師研究 通号 1980-10 333-345(R)詳細
淸水谷 恭順 (著)伝教大師の密教の相承に関連して伝教大師研究 通号 1980-10 585-601(R)詳細
塩竈 義弘 (著)当麻曼陀羅について仏教論叢 通号 24 1980-11-10 149-152(R)詳細
村上 了海 (著)五悔と九方便密教文化 通号 133 1981-01-21 16-34(R)詳細
向井 隆健 (著)漢訳経軌より見た金剛界三十七尊成立考大乗仏教から密教へ:勝又俊教博士古稀記念論集 通号 1981-09-20 797-812(R)詳細
千葉 照観 (著)五台山金閣寺について大正大学綜合仏教研究所年報 通号 8 1986-03-30 166-166(R)詳細
福田 亮成 (著)金剛界曼荼羅の菩薩たち大乗菩薩の世界:金岡秀友博士還暦記念論文集 通号 1987-07-20 201-214詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage