INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 仁王護国般若波羅蜜多経 [SAT] 仁王護国般若波羅蜜夛経 [SAT] 仁王護國般若波羅蜜多経 [SAT] 仁王護國般若波羅蜜夛経 [SAT] 仁王護国般若波羅蜜多經 [SAT] 仁王護国般若波羅蜜夛經 [SAT] 仁王護國般若波羅蜜多經 [SAT] [ DDB ] 仁王護國般若波羅蜜夛經 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
仁王経 (文献) (...)  五壇法日記 (文献) (...)  仁王般若念 (文献) (...)  良賁 (人物) (...)  恵果和尚之碑 (文献) (...)  金光明最勝王経 (文献) (...)  仁王般若経〈羅什訳〉 (文献) (...)  守護国界主陀羅尼経 (文献) (...)  神上寺本・仁王経曼荼羅図 (文献) (...)  表白集勧修寺 (文献) (...) 
-- 17 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
玉置 韜晃 (著)金剛仙論に就いて顕真学報 通号 3 1931-03-10 26-39(L)詳細
栂尾 祥雲 (著)密教教典と護国思想密教研究 通号 74 1940-10-08 22-47詳細
真保 龍敞 (著)弘法大師御請来の勧修寺所蔵仁王経良賁疏について密教学研究 通号 1 1969-03-21 167-183(R)詳細
有賀 祥隆 (著)神上寺本仁王経曼荼羅図考仏教芸術 通号 120 1978-09-25 28-39(R)詳細
築島 裕 (著)醍醐寺蔵本表白集について醍醐寺文化財研究所研究紀要 通号 6 1984-03-30 1-43詳細
李 杏九(道業) (著)韓国仏教における華厳信仰の展開朝鮮学報 通号 114 1985-01 77-118(R)詳細
今井 浄円 (著)不空門下の密教僧良賁について龍谷大学仏教学研究室年報 通号 2 1986-04 9-12詳細
下松 徹 (著)東寺講堂の諸尊の構成について密教学会報 通号 27 1988-03-15 122-137詳細
金岡 照光 (著)講唱体類——講経文類講座敦煌 通号 9 1990-04-26 35-60(R)詳細
田中 正保 (著)不空所伝の金剛頂瑜伽経について(1)印度学仏教学研究 通号 77 1990-12-20 114-116詳細
中野 玄三 (著)仁王経曼荼羅の展開密教大系 通号 11 1994-11-30 86-113詳細
静 慈円 (著)弘法大師空海と護国三部経日本仏教学会年報 通号 61 1996-05-25 111-128(L)詳細
頼富 本宏 (著)明王の成立インド密教の形成と展開:松長有慶古稀記念論集 通号 1998-07-21 329-355詳細
山口 史恭 (著)良賁の生涯及び不空三蔵との関係について智山学報 通号 67 2004-03-31 393-421(R)詳細
王 頌 (著)浄源の『仁王経疏』について仙石山論集 通号 1 2004-09-30 33-53(R)詳細
鍵和田 聖子 (著)東寺講堂立体曼荼羅の思想的背景龍谷大学大学院文学研究科紀要 通号 28 2006-12-10 140-156(R)詳細
山口 史恭 (著)不空三蔵訳『仁王経』について豊山教学大会紀要 通号 35 2007-03-31 169-188詳細
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage