INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 修心要論 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
楞伽師資記 (文献) (...)  観心論 (文献) (...)  最上乗論 (文献) (...)  二入四行論 (文献) (...)  楚辞 (文献) (...)  入道安心要方便法門 (文献) (...)  Dhūta-sūtra (文献) (...)  周易 (文献) (...)  延寿 (人物) (...)  大乗無生方便門 (文献) (...) 
-- 37 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
柳田 聖山 (著)中国禅宗史禅の歴史――中国 / 講座禅 通号 3 1967-10-30 7-108(R)詳細
中田 万善 (著)敦煌文献の再検討印度学仏教学研究 通号 34 1969-03-31 269-272詳細
服部 正明 (著)禅とインド仏教禅の本質と人間の真理 通号 1969-08-15 509-524(R)詳細
田中 良昭 (著)敦煌禅宗資料分類目録初稿駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 29 1971-03-15 1-18(L)詳細あり
柳田 聖山 (著)北宗禅の思想禅文化研究所紀要 通号 6 1974-05 67-104詳細
渡部 正英 (著)修心要論をめぐって宗教研究 通号 230 1976-12 151-152詳細
中川 孝 (著)『金剛経口訣』と『六祖壇経』禅文化研究所紀要 通号 9 1977-11-15 195-220詳細
渡部 正英 (著)『修心要論』のあり方宗教研究 通号 234 1977-12-31 161-163(R)詳細
渡部 正英 (著)五祖弘忍の当時の真如について印度学仏教学研究 通号 52 1978-03-20 190-191詳細
中川 孝 (著)『修心要論』とその著者に就いて禅文化研究所紀要 通号 10 1978-06-20 1-9詳細
渡部 正英 (著)達摩と弘忍について曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 10 1978-08-30 233-234(R)詳細
中川 孝 (著)楞伽宗と東山法門講座敦煌 通号 8 1980-11-27 127-164詳細
渡辺 正英 (著)『歴代法宝記』についての一考察宗学研究 通号 23 1981-03-31 215-220(R)詳細
井筒 俊彦 (著)意識と本質(六)思想 通号 690 1981-12-05 88-107詳細
田中 良昭 (著)初期禅宗における守心・観心の系譜仏教の歴史と思想:壬生台舜博士頌寿記念 通号 1985-02-01 479-494詳細
永井 政之 (著)ペリオ三七七七[五辛文書]私考印度学仏教学研究 通号 71 1987-12-25 111-118詳細
土屋 明智 (著)東山法門と『大乗無生方便門』宗学研究 通号 31 1989-03-31 256-259(R)詳細
田中 良昭 (著)校注和訳「蘄州忍和上導凡趣聖悟解脱宗修心要論」駒澤大學禪硏究所年報 通号 2 1991-03 34-49詳細
松本 史朗 (著)『金剛経解義』と神会駒澤大學禪硏究所年報 通号 4 1993-03 81-104詳細
柳田 聖山 (著)禅語録の研究禅と人間:正眼短期大学創立四十周年記念論集 通号 1994-10-11 13-77(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage