INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 僧兵 [SAT] [ DDB ] 僧兵 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
悪比丘 (術語) (...)  三井長吏 (術語) (...)  反持戒持律 (術語) (...)  末法思想 (術語) (...)  大塔法親王都入 (文献) (...)  殺生戒 (術語) (...)  自殺 (術語) (...)  興福寺 (術語) (...)  The Teeth and Claws of the Buddha: Monastic Warriors and Sōhei in Japanese History (文献) (...)  大衆 (術語) (...) 
-- 23 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
常盤 大定 (著)朝鮮の義僧西山大師大崎学報 通号 21 1912-02-10 60-65(R)詳細
吉田 照吽 (著)奈良法師と平家智山学報 通号 3 1916-06-17 39-45(R)詳細
服部 覚善 (著)浄日宗論史的考察序論浄土学 通号 1 1930-03-14 1-12詳細
稲田 祖賢 (著)山寺両門分立史の一考察叡山学報 通号 3 1931-05 1-31(L)詳細
瀧 善成 (著)兵士及び僧兵に就いて鴨台史報 通号 2 1934-01-01 49-54詳細
鷲尾 順敬 (著)建武中興と仏教仏教思想講座 通号 7 1939-11-23 1-20(R)詳細
森 克己 (著)鎌倉幕府の対僧兵政策宗教研究 通号 102 1939-12 163-185詳細
森川 智徳 (著)仏教教団の過去現在及び将来仏教思想講座 通号 8 1939-12-22 113-144(R)詳細
豊田 武 (著)中世に於ける神人の活動東北大学文学部研究年報 通号 1 1951-03 158-171詳細
永島 福太郎 (著)興福寺の歴史仏教芸術 通号 40 1959-09-30 1-22(R)詳細
柴田 増実 (著)仏教学、日本学、軍事史の泰斗ルノンドー将軍禅文化 通号 21 1961-01-01 36-41(R)詳細
工藤 張雄 (著)日本宗教政策史宗教研究 通号 181 1965-03-31 160-161(R)詳細
勝野 隆信 (著)比叡山の歴史仏教芸術 通号 61 1966-07-30 1-15(R)詳細
影山 尭雄 (著)日蓮とその教団講座仏教 通号 5 1967-10-25 207-226(R)詳細
柴田 増実 (著)ヨーロッパの禅——フランス現代と禅 / 講座禅 通号 8 1968-12-20 283-286(R)詳細
武田 賢寿 (著)鎌倉仏教の形成と戒律の問題日本仏教学会年報 通号 34 1969-03 63-78詳細
山田 重正 (著)南都僧兵の大将軍禅文化 通号 66 1972-09-15 38-44(R)詳細
田村 圓澄 (著)『末法灯明記』について伝教大師研究 通号 1980-10 765-780(R)詳細
林 信明 (著)仏教と戦争禅学研究 通号 65 1986-11-15 55-96(L)詳細
疋田 精俊 (著)興教大師の「懺悔文」作成について興教大師覚鑁研究:興教大師八百五十年御遠忌記念論集 通号 1992-12-12 481-494詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage