INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 四相 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
相続 (術語) (...)  倶舎論 (術語) (...)  心不相応行法 (術語) (...)  刹那滅 (術語) (...)  saṃskṛtalakṣaṇa (術語) (...)  四随相 (術語) (...) (術語) (...)  無因 (術語) (...)  拾遺和歌集 (文献) (...)  有為相 (術語) (...) 
-- 30 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
佐伯 良謙 (著)因明作法の変遷竝に其の著述(十三)仏書研究 通号 58 1919-10-20 1-6(R)詳細
佐伯 良謙 (著)因明作法の変遷並に其の著述(一)仏教学雑誌 通号 1921-11-10 1-9(R)詳細
坂本 幸男 (著)阿毘達磨に於ける有為相の研究大崎学報 通号 90 1937-06-30 66-96詳細
深浦 正文 (著)国文学に及ぼせる仏教思想の影響仏教学研究 通号 18/19 1961-10-01 138-147詳細
加藤 諄 (著)近世仏足跡の一派発生図様について早稲田大学大学院文学研究科紀要 通号 8 1962-01 215-231詳細
江島 恵教 (著)Bhāvaviveka研究II東洋文化研究所紀要 通号 54 1971-03-27 1-81(L)詳細
宇野 順治 (共著); 門川 徹真 (共著)八相彫刻と経典の関係印度学仏教学研究 通号 43 1973-12-31 73-86(L)詳細
泉 侑 (著)『倶舎論』における有為の四相について印度学仏教学研究 通号 56 1980-03-31 138-139詳細
佐々木 現順 (著)連続と瞬間仏教学セミナー 通号 33 1981-05-30 1-17詳細
ローズ ロバート・F (著)『大乗大義章』における空の論議について仏教学セミナー 通号 35 1982-05-30 31-43(R)詳細
仲尾 俊博 (著)遮那業と『血脈譜』仏教思想論集:那須政隆博士米寿記念 通号 1984-08-15 561-581詳細
根無 一力 (著)源信の『因明論疏四相違略註釈』について天台学報 通号 28 1986-10-05 128-132(R)詳細
藤本 文雄 (著)日本天台の因明学研究と論義印度学仏教学研究 通号 72 1988-03-25 108-113詳細
福田 琢 (著)『順正理論』に於ける有為の四相印度学仏教学研究 通号 73 1988-12-15 60-62詳細
塚本 啓祥 (著)部派仏教における人間観インド思想における人間観:東北大学印度学講座六十五周年記念論集 通号 1991-12-08 279-362詳細
加藤 宏道 (著)有為の四相の定義印度学仏教学研究 通号 79 1991-12-20 35-39詳細
椎名 宏雄 (著)正三道元思想のあゆみ 通号 3 1993-07-01 328-345(R)詳細
林 慶仁 (著)恵心僧都の論理学天台学報 通号 39 1997-10-22 1-6(L)詳細
阿部 真也 (著)心不相応行の概念宗教研究 通号 323 2000-03-30 211-212詳細
阿部 真也 (著)刹那滅について印度学仏教学研究 通号 98 2001-03-20 298-300詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage