INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 国語 [SAT] 國語 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
御一代記聞書 (文献) (...)  日蘭辞書 (術語) (...)  中国 (地域) (...)  神観念 (術語) (...)  言語 (術語) (...) 
-- 519 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
湯田 豊 (著)覚禅鈔第二解題仏書研究 通号 12 1915-08-10 8-9(R)詳細
吉沢 則 (著)私蔵義門上人の書簡仏教研究 通号 1 1920-04-27 149-154(R)詳細
井上 右近 (著)親鸞聖人の国語について仏教研究 通号 14 1923-12-20 208-221詳細
亀田 次郎 (著)東条義門の国語学仏教研究 通号 21 1925-12-25 1-24詳細
竹内 松治 (著)漢文改廃反対意見大崎学報 通号 71 1927-03-01 6-12(R)詳細
保科 孝一 (著)国語問題解決の急務大崎学報 通号 71 1927-03-01 1-5詳細
橋本 進吉 (著)国語史研究資料としての声明密教研究 通号 32 1929-03-01 140-150(R)詳細
幸田 露伴 (著)晋の僧法顕南アメリカに至る?日本に至る?思想 通号 83 1929-04-01 127-130詳細
保科 孝一 (著)わが国に方言のいちじるしく発達した理由について大崎学報 通号 76 1929-10-20 192-200詳細
山上 ゝ泉 (著)日蓮聖人御遺文語法研究大崎学報 通号 78 1930-11-05 155-215詳細
岡田 希雄 (著)高野山の宝亀院本法華経音訓に就いて龍谷学報 通号 307 1933-11 112-133詳細
竹田 鉄仙 (著)本居宣長翁の国語学と悉曇(上)密教研究 通号 62 1937-06-05 37-52(R)詳細
竹田 鉄仙 (著)本居宣長翁の国語学と悉曇(下)密教研究 通号 64 1937-11-05 58-75詳細
八木 昊恵 (著)『青蓮院本往生要集』解説一斑龍谷学報 通号 327 1940-03 19-38詳細
梯 俊夫 (著)三帖和讃の「反」に就いて顕真学報 通号 29 1940-06-30 55-76(L)詳細
梯 俊夫 (著)真宗学と国語の諸問題顕真学報 通号 31 1940-11-30 13-30(L)詳細
岡田 希雄 (著)国語学史上に於ける仏者の業績龍谷学報 通号 329 1940-12 232-275詳細
生桑 完明 (著)真宗学に於ける国語関係の諸問題を読みて顕真学報 通号 32 1941-01-31 60-67(L)詳細
梯 俊夫 (著)玄智師と近古の国語龍谷学報 通号 331 1941-12 122-149詳細
宮崎 円遵 (著)一百十四首太子和讃の写伝本と原形龍谷学報 通号 331 1941-12 95-121詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage