INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 多心経 [SAT] 夛心経 [SAT] 多心經 [SAT] [ DDB ] 夛心經 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
大般若経 (文献) (...)  心経 (術語) (...)  具足多心経 (文献) (...)  心要 (術語) (...)  般若波羅蜜多心経幽賛 (文献) (...) (術語) (...)  般若心経 (文献) (...)  功徳文 (術語) (...) 
-- 50 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)仁王護国経疏般若心経疏等解題仏書研究 通号 12 1915-08-10 7-8(R)詳細
長田 徹澄 (著)敦煌出土東寺所蔵 両梵本玄奘三蔵音訳般若心経の研究密教研究 通号 56 1935-08-30 63-94詳細
梅原 隆嗣 (著)観音の名義顕真学報 通号 37 1941-12-20 47-60(L)詳細
---- ---- (著)(擬題)般若波羅蜜多心経疏西域文化研究 通号 1 1958-03-31 79-84(R)詳細
小川 貫弌 (著)『般若波羅蜜多心経疏』解題西域文化研究 通号 1 1958-03-31 85-88(R)詳細
竺沙 雅章 (著)浄覚夾注「般若波羅蜜多心経」について仏教史学 通号 1958-10-28 64-67(R)詳細
田中 良昭 (著)敦煌新出ペリオ本楞伽師資記二種について宗学研究 通号 4 1961-03-10 69-74(R)詳細
福原 亮嚴 (著)敦煌出土瑜伽師地論決択分分門記 巻第一西域文化研究 通号 6 1963-03-31 223-244(R)詳細
芳村 修基 (著)広釈菩提心論の思想体系仏教学研究 通号 25/26 1968-05-15 297-330(R)詳細
陳 祚龍 (著)新校重訂敦煌写本「十空讃」表隠東洋文化論集:福井博士頌寿記念 通号 1969-12-10 1205-1218(R)詳細
椎名 宏雄 (著)洞山法門形成の背景宗学研究 通号 12 1970-03-31 173-185(R)詳細
三枝 充悳 (著)般若経典群の総括曹洞宗研究員研究生研究紀要 通号 2 1970-11-01 17-29(R)詳細
福井 文雅 (著)般若心経と多心経宗教研究 通号 206 1971-03-31 152-153(R)詳細
柳田 聖山 (著)北宗禅の一資料印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 127-135詳細
平井 宥慶 (著)敦煌本・挾註波羅蜜多心経(S.2424)の撰者宗教研究 通号 214 1973-03-31 120-122(R)詳細
古田 紹欽 (著)隆熙二年版南陽慧忠注『摩訶般若波羅蜜多心経』新羅佛教研究 通号 1973-06-30 359-370詳細
岡部 和雄 (著)経疏・要抄講座敦煌 通号 8 1980-11-27 337-350詳細
鷲見 東観 (著)『般若心経』英訳上の問題点宗学研究 通号 24 1982-03-31 1-8(L)詳細
福井 文雅 (著)中国における般若心経観の変遷東方学 通号 64 1982-07 43-56詳細
福井 文雅 (著)「多心経」の成立天台学報 通号 24 1982-11-01 74-81(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage