INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 字体 [SAT] 字體 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
仮名の使い方 (術語) (...)  野中寺弥勒像台座銘文 (術語) (...)  字詰 (術語) (...) 
-- 34 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
---- ---- (著)大蔵会記大崎学報 通号 42 1915-12-16 61-64(R)詳細
大山 公淳 (著)東密と台密(五)密教研究 通号 19 1925-12-15 93-107(R)詳細
高神 覚昇 (著)阿字思想への一考察智山学報 通号 1930-12-05 32-44(R)詳細
藤田 経世 (著)信貴山縁起絵巻の詞書はなぜ読みやすいか仏教芸術 通号 28 1956-06-20 19-29詳細
藤田 経世 (著)信貴山縁起絵巻の詞書はなぜ読みやすいか仏教芸術 通号 28 1956-06-20 19-29詳細
那須 政隆 (著)再び阿字体大説について智山学報 通号 25 1962-03-21 1-7(R)詳細
松崎 恵水 (著)阿字本不生の一考察豊山学報 通号 8 1962-03-30 97-106詳細
山口 光円 (著)天台の密教について密教文化 通号 69/70 1964-11-30 40-60(R)詳細
稲谷 祐宣 (著)渡辺照宏・宮坂宥勝校注『三教指帰性霊集』密教文化 通号 74 1966-02-25 56-57(R)詳細
岡村 圭真 (著)金岡秀友著 密教の哲学(サーラ叢書18)密教学研究 通号 2 1970-03-21 228-232(R)詳細
堀内 寛仁 (著)悉曇の金剛頂経梵本について密教文化 通号 106 1974-03-15 96-68(L)詳細
静 慈円 (著)駒井鵞静著『空海の書論と作品』密教学研究 通号 17 1985-03-31 161-171(R)詳細
水上 文義 (著)中古天台における瑜祇経伝承の一側面天台学報 通号 29 1987-10-23 99-102詳細
田中 公明 (著)敦煌出土の『初会金剛頂経』関係チベット語断片密教文化 通号 160 1987-11-21 122-106(L)詳細
松本 光隆 (著)高山寺蔵三教指帰巻中院政期点について高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(昭和六十三年度) 通号 8 1989-03-31 77-94(R)詳細
山中 淳彦 (著); 川添 良幸 (著); 劉 文祚 (著)梵文法華経に現れる各種字体の比較検討印度学仏教学研究 通号 78 1991-03-20 225-227(L)詳細
石塚 晴通 (著)宋版齊民要術の字体高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(平成三年度) 通号 11 1992-03-31 147-150(R)詳細
月本 雅幸 (著)訓点資料日本の仏教 通号 5 1996-04-15 50-58(R)詳細
Ishizuka Harumichi (著)The Standards of Chinese Characters高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(平成九年度) 通号 17 1998-03-31 148-144(L)詳細
石塚 晴通 (著)漢字字體的標准高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(平成九年度) 通号 17 1998-03-31 152-149(L)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage