INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 寺役 [SAT]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
東寺宝菩提院三密蔵聖教 (文献) (...)  寺家 (術語) (...) 
-- 26 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
笠原 一男 (著)新興仏教寺院経済史の研究(下)日本仏教史学 通号 1943-08-30 41-65詳細
堀 一郎 (著)我国の学僧教育について印度学仏教学研究 通号 1 1952-07-20 65-79詳細あり
宇高 良哲 (著)浄土宗の触頭制度について法然浄土教の綜合的研究 通号 1984-03 401-460詳細
宇高 良哲 (著)浄土宗触頭の成立仏教論叢 通号 28 1984-09-10 72‐76(R)詳細
富田 正弘 (著)観智院宗宝の生涯にみる教学と寺役中世寺院史の研究 通号 2 1988-03 305-394詳細
宇高 良哲 (著)浄土宗触頭増上寺役者譜年次考大正大学研究紀要 通号 78 1993-03-15 49-80詳細
日野西 真定 (著)高野山三昧聖の研究三昧聖の研究 通号 2001-03-30 479-486(R)詳細
宮野 純光 (著)戦国期東寺寺家における寺役と寺僧鴨台史学 通号 3 2002-03-31 87-100詳細
多川 文彦 (著)興福寺における菩提院の役割とその機能性について印度学仏教学研究 通号 105 2004-12-20 95-97詳細
多川 文彦 (著)興福寺蔵『観菩三十講表白』について印度学仏教学研究 通号 108 2006-03-20 275-278詳細
永村 眞 (著)中世興福寺の学侶教育と法会唯識――こころの仏教 / 龍谷大学仏教学叢書 通号 1 2008-09-25 135-161(R)詳細
堀内 規之 (著)唱導文献と真言教学密教学研究 通号 42 2010-03-30 87-102(R)詳細
石塚 晴通 (著)高山寺本宋版斉民要術巻第五高山寺典籍文書綜合調査団研究報告論集(平成二十三年度) 通号 31 2012-03-31 36-65(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者口上書(竪紙)一六一長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 224-225(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者口上書写(竪紙)一六二長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 225(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者称讃院申付状(続紙)一八九長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 302-303(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者普請模様替願写(続紙)一九六長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 313-314(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者断書写(竪紙)二一〇長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 330-331(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者口上書写(竪紙)二一三長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 335(R)詳細
---- ---- (著)金光寺役者断書写(竪紙)二一四長楽寺蔵七条道場金光寺文書の研究 通号 2012-10-15 336-337(R)詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage