INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 弁才 [SAT] 辯才 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
(術語) (...)  三陀羅尼 (術語) (...)  湛然 (人物) (...)  最澄 (人物) (...)  中国仏教 (分野) (...)  杜鴻漸 (人物) (...)  円仁 (人物) (...)  一行 (人物) (...)  神通 (術語) (...)  般若 (術語) (...) 
-- 34 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
山崎 宏 (著)唐の朔方管内教授大徳弁才について支那仏教史学 通号 1937-04-25 45-56詳細
春日 礼智 (著)弁才大師元浄の伝並に浄土教大谷学報 通号 73 1939-02-10 62-86(R)詳細
平田 寛 (著)石山寺の絵画仏教芸術 通号 94 1973-12-10 68-76(L)詳細
広瀬 智一 (著)pratisaṃvidについて宗教研究 通号 222 1975-03-28 95-97(R)詳細
氏家 昭夫 (著)般若経と文殊菩薩密教文化 通号 115 1976-09-30 12-24(R)詳細
坂内 竜雄 (著)弁才天女考印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 383-386詳細
坂内 龍雄 (著)ダラニの翻訳密教学研究 通号 9 1977-03-31 58-70(R)詳細
永島 福太郎 (著)高野山普門院蔵「勤操僧正像」の伝来日本仏教史学 通号 12 1977-08-10 1-8詳細
長谷川 匡俊 (著)布施弁天と庶民信仰日本宗教の複合的構造 通号 1978-07 537-560(R)詳細
山下 幸一 (著)海外だより——カルカッタとサンスクリット・コレッジのこと仏教学セミナー 通号 37 1983-05-30 55-60(R)詳細
溝部 国光 (著)祈祷用経典の読経法教化研修 通号 28 1984-03-31 449-452(R)詳細
村山 修一 (著)わが国如意宝珠信仰の歴史的展開密教文化 通号 148 1984-12-21 81-96(R)詳細
矢沢 圭子 (著)弁才天にみる民衆信仰について印度学仏教学研究 通号 66 1985-03-25 116-117詳細
宮家 準 (著)奥院と里宮宗教研究 通号 271 1987-03-31 328-329(R)詳細
宮家 準 (著)山岳宗教における奥院と里宮聖地と他界観 / 仏教民俗学大系 通号 3 1987-12-25 107-130詳細
長野 禎子 (著)『金光明経』における「弁才天」の性格印度学仏教学研究 通号 72 1988-03-25 235-239詳細
鎌田 東二 (著)新・神仏習合の実験場現代と仏教 / 大系:仏教と日本人 通号 12 1991-12-25 141-216詳細
大島 建彦 (著)七福神と招福俗信と仏教 / 仏教民俗学大系 通号 8 1992-11-30 189-204(R)詳細
真鍋 俊照 (著)女神像の図像展開と三弁宝珠密教学研究 通号 28 1996-03-30 15-33(R)詳細
伊藤 瑞叡 ()法華経法師功徳品における法師の体系(下)法華文化研究 通号 24 1998-03-20 21-36詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage