INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 恵能 [SAT] 惠能 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
禅宗 (分野) (...)  神秀 (人物) (...)  神会 (人物) (...)  六祖壇経 (文献) (...)  王維 (人物) (...)  宗密 (人物) (...)  二入四行論 (文献) (...)  中国禅宗 (分野) (...)  大乗戒経 (文献) (...)  慧忠 (人物) (...) 
-- 47 件ヒット
1 2 3
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
日種 譲山 (著)六祖大師の証悟と中心思想の考察禅学研究 通号 16 1931-12-10 27-44(L)詳細
伊藤 古鑑 (著)六祖恵能大師の中心思想日本仏教学協会年報 通号 7 1935-02 198-239詳細
山口 等  (著)禅の論理的象徴的形態哲学雑誌 通号 606 1937-08-01 1-51詳細
鈴木 大拙 (著)六祖壇経に関する二三の意見大谷学報 通号 69 1938-02-15 1-18(R)詳細
久松 真一 (著)禅画の本質仏教芸術 通号 26 1955-09-30 42-45詳細
木村 静雄 (著)六祖禅の近代性印度学仏教学研究 通号 11 1958-01-10 146-147詳細
島田 虔次 (著)体用の歴史に寄せて仏教史学論集:塚本博士頌寿記念 通号 1961-02-08 416-430(R)詳細
後藤 大用 (著)仏性思想より本来無一物への展開宗学研究 通号 3 1961-03-10 64-71(R)詳細
木下 富夫 (著)教師の自覚としての仏教思想密教文化 通号 64/65 1963-10-30 116-121(R)詳細
柳田 聖山 (著)大乗戒経としての六祖壇経印度学仏教学研究 通号 23 1964-01-31 65-72詳細
長嶋 孝行 (著)禅宗は恵能と壇経以後に(一)印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 140-141詳細
長嶋 孝行 (著)南宗の象徴としての恵能宗教研究 通号 206 1971-03-31 131-132(R)詳細
長嶋 孝行 (著)禅宗は恵能と壇経以後に(二)印度学仏教学研究 通号 39 1971-12-31 277-279詳細
長嶋 孝行 (著)南宗の象徴としての恵能宗教研究 通号 210 1972-03-31 171-172(R)詳細
牛場 真玄 (著)延暦寺所蔵「六祖恵能伝」に就いて(一)印度学仏教学研究 通号 41 1972-12-31 321-326詳細あり
長嶋 孝行 (著)禅宗は恵能と壇経以後に宗教研究 通号 213 1973-02-28 91-116(R)詳細
柳田 聖山 (著)北宗禅の思想禅文化研究所紀要 通号 6 1974-05 67-104詳細
長島 孝行 (著)神会と浄覚を結んだ王維宗教研究 通号 230 1976-12 168-169詳細
長島 孝行 (著)hypothesis:Shen―hui 神会 was not acquainted with Hui-neng 恵能印度学仏教学研究 通号 49 1976-12-25 42-46(L)詳細
長嶋 孝行 (著)「慧忠語」内の「古壇経」の存在に関する一考察宗教研究 通号 234 1977-12-31 118-119(R)詳細
1 2 3
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage