INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 慚愧 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
懺悔 (術語) (...) (術語) (...)  悲歎 (術語) (...)  絶対他力 (術語) (...)  難化 (術語) (...)  獲信 (術語) (...)  犯戒者 (術語) (...)  初地 (術語) (...)  篤信者 (術語) (...)  懺罪 (術語) (...) 
-- 38 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
道端 良秀 (著)中国仏教に於ける罪の自覚印度学仏教学研究 通号 6 1955-03-30 231-234詳細
木辺 孝慈 (著)観経下三品の様相について真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 4 1959-09-30 250-253詳細
桐渓 順忍 (著)親鸞聖人と懺悔宗教研究 通号 177 1964-01-31 64-65(R)詳細
金児 黙存 (著)原始仏教に於ける戒の根源的意義日本仏教学会年報 通号 32 1967-03 -詳細
田上 太秀 (著)大毘婆沙論の発心説駒沢大学仏教学部論集 通号 4 1973-12 29-42詳細
中村 孝之 (著)宗教的人間像に関する一考察(1)宗教研究 通号 218 1974-03-30 143-144(R)詳細
川元 恵信 (著)親鸞に於ける懺悔の思想真宗研究会紀要 通号 7 1975-08-25 1-19(L)詳細
霊山 勝海 (著)信の社会性真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 20 1975-12-25 75-90詳細
坂東 性純 (著)念仏と懺悔仏教学セミナー 通号 23 1976-05-30 24-38(R)詳細
平川 彰 (著)禅と戒律禅研究所紀要 通号 6/7 1976-12 363-378詳細
坂東 性純 (著)『末法灯明記』の思想的意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 21 1976-12-25 121-131詳細
宮林 昭彦 (著)念仏と懺悔浄土宗学研究 通号 11 1979-03-31 93-104(R)詳細
中村 元 (著)浅原才市研究宗教研究 通号 242 1980-02-20 67-68(R)詳細
福原 隆善 (著)善導大師の懺悔思想浄土宗学研究 通号 12 1980-03-31 45-70(R)詳細
田代 俊孝 (著)真門における「行」・「信」の意義真宗研究:真宗連合学会研究紀要 通号 25 1981-03-31 14-27詳細
東儀 道子 (著)羞恥から慚愧まで比較思想研究 通号 11 1985-03-20 169-173(R)詳細
酒井 紫朗 (著)無字経について密教文化 通号 154 1986-03-21 1-22(R)詳細
『教行信証』信巻にみられる慚愧の語につきて宗教研究 通号 275 1988-03-31 182-183(R)詳細
吉田 宏晢 (著)特集 興教大師研究 序現代密教 通号 2 1990-03-31 7-8詳細あり
三明 智彰 (著)阿闍世大谷大学研究年報 通号 44 1993-03-18 73-136詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage