INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 我執 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
我見 (術語) (...)  随信行 (術語) (...)  バイオテクノロジー (術語) (...)  本心 (術語) (...)  即非 (術語) (...)  所我執 (術語) (...)  念仏 (術語) (...)  仏教哲学 (分野) (...)  真実なる自己 (術語) (...) (術語) (...) 
-- 35 件ヒット
1 2
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
本多 正昭 (著)念仏懺悔中山文化研究所紀要 通号 5 1945-09 263-273(R)詳細
長谷部 幽蹊 (著)般若経――般若思想の現代への展開禅文化 通号 8 1957-06-15 58(R)詳細
市川 白弦 (著)即非の論理と現代講座近代仏教 通号 3 1962-11-01 136-149(R)詳細
市川 白弦 (著)普遍的苦悩禅学研究 通号 54 1964-07-31 199-209(L)詳細
市川 白弦 (著)我・法二執について宗教研究 通号 190 1967-03-31 119-120(R)詳細
井上 善右衛門 (著)自己意識と我執の構造印度学仏教学研究 通号 37 1970-12-25 112-115詳細
瓜生津 隆真 (著)アーリヤデーヴァの王道論インド思想と仏教:中村元博士還暦記念論集 通号 1973-11 -詳細
小野 泰博 (著)浄土教と対話の原理仏教文化研究 通号 21 1975-10-15 88-94(R)詳細あり
渡辺 喜勝 (著)一遍聖における念仏の意味論集 通号 4 1977-12-10 143-145(R)詳細
霍 韜晦 (著); 林 宏作 (訳)西洋における文化精神の趣向と仏教の智慧について密教文化 通号 127 1979-09-21 54-67(R)詳細
数江 教一 (著)侘びの美について仏教の歴史的展開に見る諸形態:古田紹欽博士古稀記念論集 通号 1981-06-01 533-547(R)詳細
アビト ルーベン L. F. (著)疎外としての苦諦宗教研究 通号 250 1982-02-20 124-125(R)詳細
アビト ルーベン L. F. (著)仏教における「人間解放」(2)宗教研究 通号 271 1987-03-31 267-268(R)詳細
笠井 貞 (著)『正法眼蔵』と『テオロギア・ドイッチュ』宗学研究 通号 30 1988-03-31 31-36詳細
竹原 弘 (著)原始仏教における解脱の現存在分析宗教研究 通号 279 1989-03-31 200-201(R)詳細
宮崎 英行 (著)小さな危機と大きな危機教化研修 通号 32 1989-03-31 52-56詳細
吉田 宏晢 (著)第二回公開シンポジウム「死をめぐる諸問題」発表要旨現代密教 通号 2 1990-03-31 306-341詳細
上野 博正 (著)何が幸福なのか季刊仏教 通号 18 1992-01-15 118-126(R)詳細
小野島 康雄 (著)「空」思想と自己東洋大学大学院紀要 通号 28 1992-02-28 100-89(L)詳細
山口 瑞鳳 (著)大乗仏教教理の由来思想 通号 828 1993-06-05 61-87詳細
1 2
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage