INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 我論 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
倶舎論 (文献) (...)  唯識 (分野) (...)  アートマン (術語) (...)  Tattvasaṃgraha (文献) (...)  解脱観 (術語) (...)  不二二元論 (術語) (...)  ジャイナ教 (分野) (...)  自己と法 (術語) (...)  四念処観 (術語) (...)  非基体説的我論 (術語) (...) 
-- 64 件ヒット
1 2 3 4
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
竜山 章真 (著)補特伽羅説とその批評大谷学報 通号 65 1937-02-15 48-72(R)詳細
龍山 章真 (著)「実義要集・我論批判」の研究日本仏教学協会年報 通号 9 1937-03 34-87詳細
加藤 精神 (著)無我論と輪廻転生説東洋大学紀要 通号 1 1940-10-01 241-284詳細
竹貫 純一 (著)仏教学の反省禅学研究 通号 43 1952-07-01 59-67(L)詳細
富貴原 章信 (著)二十論の唯識義大谷大学研究年報 通号 7 1954-10-15 167-243詳細
金岡 秀友 (著)仏教徒のミーマーンサー批判宗教研究 通号 170 1961-12-31 87-88(R)詳細
瓜生津 隆真 (著)チャンドラキールティのアートマン批判印度学仏教学研究 通号 22 1963-03-31 344-352詳細
インド哲学における有神論をめぐる諸問題鈴木学術財団研究年報 通号 3 1967-03-31 181-182詳細
丹治 昭義 (著)プラバーカラ学派に於ける自我論印度学仏教学研究 通号 32 1968-03-31 188-194詳細
村上 真完 (著)NirātmanとAnātman印度学仏教学研究 通号 38 1971-03-31 61-68詳細
佐々木 現順 (著)業論の本質仏教学セミナー 通号 20 1974-10-31 66-92(R)詳細
奈良 康明 (著)死後の世界講座仏教思想 通号 7 1975-12-25 63-116(R)詳細
宇野 惇 (著)ジャイナ教の我論自我と無我――インド思想と仏教の根本問題 通号 1976-11 227-258(R)詳細
桜部 建 (著)倶舎論における我論自我と無我――インド思想と仏教の根本問題 通号 1976-11 455-478(R)詳細
勝呂 信静 (著)唯識思想よりみたる我論自我と無我――インド思想と仏教の根本問題 通号 1976-11 549-584(R)詳細
服部 正明 (著)真理綱要における我論批判自我と無我――インド思想と仏教の根本問題 通号 1976-11 515-548(R)詳細
宇野 恵教 (著)唯識思想の研究龍谷大学大学院紀要 通号 4 1982-03-23 69-72詳細
安藤 真 (著)『現代思想と仏教』仏教経済研究 通号 11 1982-05-25 143-172(R)詳細
佐々木 恵精 (著)『四百論疏』にみえる破我論印度学仏教学研究 通号 64 1984-03-25 78-81(L)詳細
倉田 治夫 (著)ミーマーンサー学派の解脱観東方 通号 1 1985-04-30 58-67(L)詳細
1 2 3 4
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage