INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 拈評 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
三百則 (術語) (...) 
-- 18 件ヒット
1
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文INBUDS ID
石橋 洞龍 (著)鉄笛倒吹禅の古典 日本 / 講座禅 通号 7 1968-06-20 171-183(R)詳細IB:00164523
石井 修道 (著)真字『正法眼蔵』の歴史的性格宗学研究 通号 12 1970-03-31 109-114(R)詳細IB:00070234
永久 岳水 (著)諸種正法眼蔵管見禅研究所紀要 通号 1 1971-05 5-22詳細IB:00027061
河村 孝道 (著)金沢文庫所蔵『正法眼蔵』管見金沢文庫研究 通号 187 1971-11 1-9詳細IB:00040459
河村 孝道 (著)金沢文庫所蔵『正法眼蔵』管見(承前)金沢文庫研究 通号 188 1971-12 13-16詳細IB:00040461
河村 孝道 (著)真字『正法眼蔵』の研究(一)駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 31 1973-03 135-159詳細ありIB:00019489
河村 孝道 (著)『正法眼蔵』成立の諸問題道元禅の思想的研究 通号 1973-11-30 571-600(R)詳細IB:00063581
河村 孝道 (著)真字『正法眼蔵』の研究(三)駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 33 1975-03 41-96詳細ありIB:00019519
河村 孝道 (著)真字『正法眼蔵』の研究(四)駒沢大学仏教学部研究紀要 通号 34 1976-03 64-98詳細ありIB:00019529
志部 憲一 (著)「真字正法眼蔵」について駒沢大学大学院仏教学研究会年報 通号 11 1977-10 91-104詳細IB:00019049
鏡島 元隆 (著)河村孝道著『正法眼蔵の成立史的研究』駒沢大学仏教学部論集 通号 18 1987-10-31 456-460詳細IB:00020114
竹内 弘道 (著)瑩山禅師の著作について(五)曹洞宗研究員研究紀要 通号 20 1988-02-01 113-126(R)詳細IB:00065974
河村 孝道 (著)松ヶ岡文庫蔵『拈評三百則方語解』管見松ヶ岡文庫研究年報 通号 3 1989-02-28 85-107(L)詳細IB:00038610
河村 孝道 (著)新出資料・真字『正法眼蔵』の翻刻・紹介駒沢大学禅研究所年報 通号 1 1990-03 10-40詳細IB:00035151
河村 孝道 (著)新出資料・真字『正法眼蔵』の翻刻・紹介(二)駒沢大学禅研究所年報 通号 2 1991-03 13-33詳細IB:00035161
河村 孝道 (著)新出資料・真字『正法眼蔵』の翻刻・紹介(三)駒沢大学禅研究所年報 通号 3 1992-03 1-19詳細IB:00035167
角田 泰隆 (著)異本処理システムによる道元禅師関係文献の書誌学的研究(序)駒沢短期大学研究紀要 通号 31 2003-03-25 85-101詳細IB:00038782
秋津 秀彰 (著)瞎道本光の依用典籍と著作間の相互関係について印度学仏教学研究 通号 147 2019-03-20 59-64(R)詳細IB:00190912
1
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage