INBUDS     検索語入力欄:[D]
ā   ī   ū                     ñ   ś                                         
ā   Ā   á   Á   à   À   ă   Ă   ǎ   Ǎ   â      ä   Ä   ā̆   Ā̆   æ   Æ   ç   Ç   č   Č         ē   Ē   é   É   è   È   ê   Ê   ě   Ě   ĕ   Ĕ                     ī   Ī   í   Í   ì   Ì   î   Π  ï   Ï   ĭ   Ĭ   ī̆   Ī̆   ĩ   Ĩ                           Ń   ń               ṇ̄   Ṇ̄   ñ   Ñ   ō   Ō   ó   Ó   ò   Ò   ô   Ô   ǒ   Ǒ   ŏ   Ŏ   ö   Ö   ø   Ø   œ   Œ                  ś   Ś               š   Š   ß               ū   Ū   ú   Ú   ù   Ù   ŭ   Ŭ   ǔ   Ǔ   û   Û   ü   Ü   ū̆   Ū̆         ź   Ź        

検索キーワード: 明王 [SAT] [ DDB ]

検索対象: すべて

関連キーワード(関連度上位10件/括弧内数字はキーワード登場回数):
忿怒尊 (術語) (...)  仏像 (術語) (...)  vidyārāja (術語) (...) (術語) (...)  仏説無能勝大明王陀羅尼経 (文献) (...)  無能勝明王 (術語) (...)  烏瑟沙魔明王信仰 (術語) (...)  現世利益 (術語) (...)  ヤマンタカ (術語) (...)  馬頭観世音菩薩 (術語) (...) 
-- 306 件ヒット
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
氏名 タイトル 媒体名 発行日 掲載頁詳細本文
小野 玄妙 (著)孔雀王経の研究(上)仏書研究 通号 1 1914-09-17 2-7(R)詳細
ハーン ミヒャエル (著); 横江 脩 (訳)二十五菩薩ものがたり(十一)仏書研究 通号 59 1919-11-20 6-8(R)詳細
戸部 隆吉 (著)会理僧都に就て密教研究 通号 5 1920-11-20 96-110詳細
大山 公淳 (著)覚海大徳の事相密教研究 通号 10 1922-11-10 41-72(R)詳細
大山 公淳 (著)密教事相史上より見たる観賢僧正密教研究 通号 15 1924-12-25 105-124詳細
小野 玄妙 (著)弘法大師以前の密教芸術密教研究 通号 25 1927-07-01 33-82詳細
栂尾 祥雲 (著)理趣経曼荼羅の研究密教研究 通号 28 1928-03-03 1-22(R)詳細
丸尾 彰三郎 (著)鎌倉時代に於ける高野山の彫刻に就いての一考察密教研究 通号 30 1928-09-03 68-82詳細
順 隆音 (著)道仏思想を通して観たる役君小角の研究思想と文学 通号 1936-11-28 91-106詳細
溝口 駒造 (著)火神信仰と忿怒尊密教研究 通号 64 1937-11-05 12-27詳細
朝日 道雄 (著)京都同聚院蔵 不動明王像と仏師康尚との関係密教研究 通号 66 1938-06-10 22-32(R)詳細
岡 直己 (著)不動堂八大童子像と快慶に就いて密教研究 通号 66 1938-06-10 13-21(R)詳細
上田 実隆 (著)大元帥明王の研究密教研究 通号 67 1938-09-25 228-231詳細
所 茂 (著)不動堂本尊並行脇侍造像考密教研究 通号 67 1938-09-25 258-263詳細
上野 照夫 (著)広臂像の芸術的表現密教研究 通号 69 1939-05-15 57-81詳細
栂尾 祥雲 (著)密教教典と護国思想密教研究 通号 74 1940-10-08 22-47詳細
松永 有見 (著)鎌倉時代の鎮護国家思想と不動明王密教研究 通号 74 1940-10-08 92-102詳細
岡 直己 (著)遍照光院阿弥陀如来像に就いて密教研究 通号 77 1941-06-30 34-67詳細
日下 無倫 (著)九重の御守の流伝と開版の種々相日本仏教史学 通号 1 1941-08-25 62-104詳細
森田 竜僊 (著)大元帥明王考密教研究 通号 80 1942-02-01 50-80詳細
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
キーワード統計
表示情報提供元(PDF論文所在情報):CiNii & J-Stage